Catalog Menu Close

Works

施工事例

-敷地面積 :54.21坪

-延床面積 :38.17坪

福井市

里音-RION-

休日、家で過ごす時間が一番楽しいと感じられる住まい

家の真ん中に家族が集まるリビングを中心に、庭・遊び場所・学びの場所・水まわりへとつながる間取り。木の香りに包まれた気持ちいい空間で子供たちがのびのびと過ごせて、大人も自分の居場所がしっかりとある住まいです。リビングのあちこちに個人で過ごせる空間をつくり、ゆっくりと自分の時間を楽しめます。 「家で過ごす時間が一番楽しい」そんな暮らし方のご提案ができるお住まいです。

ちょうどいい広さのリビングは、家族が自然と集まる空間に。大きな窓から差し込む光と通り抜ける風、自然素材の温もりは相性抜群です。リビングの一角には薪ストーブを設け、冬でも家中が暖かく、体の芯から温まり、快適に過ごすことができます。

リビングの大開口からは大きな庭に繋がります。季節ごとに移り変わる景色を楽しむことができます。 また、家族でBBQをしたり、お子様が外で遊んだり、おうち時間が充実します。

デッキへも繋がるこもりスペースは子供たちの秘密基地に。自由に使うことができるので、勉強をしたり本を読んでくつろいだりその日の気分でいろんな使い方ができます。また、この場所はキッチンからも見えるのでお母さんも安心。家族を近くに感じながらも、ひとりの時間も大切にできる空間を創り出しています。

広々とした空間に大きな造作カウンターを設けた洗面室。二人並んで座っても十分なスペースがあります。お子様の髪の毛を乾かしたり結んだり、奥様がお化粧する場所としても大活躍。使いやすさとナチュラルなデザインにもこだわりました。

キッチンはセパレートタイプを採用。作業スペースを広く取れるため使い勝手抜群。家族みんなで並んで料理をしても余裕の広さです。料理をする時間が楽しくなります。

キッチンすぐ横には家事室を設けました。造作の収納棚を設ける事で、洗濯、干す、収納までを一気に同じ空間で行うことができ、家事時間も短縮されます。

LDKの一角に設けた書斎カウンター。仕事や勉強をしたり、家事中のちょっとした作業を行ったりと様々な用途に。また、緑を眺める事のできる窓を設ける事で癒しのひと時を。

リビングの窓は壁の中に引き込むことができます。大きなウッドデッキがあり、室内をより広く感じる事ができ、家の中とお庭との繋がりが生まれます。薪置き場にはワンシーズン分ストックすることが可能です。

Prev

贅沢な時がゆったりと流れる、上質感あふれる住まい

Next

「好き」や「こうしたい」を上質感で包み込む。明月のように澄みきった美しい住まい。

一覧へ戻る