Catalog Menu Close

Works

施工事例

-敷地面積 :273.37㎡

-延床面積 :81.15㎡

福井市

猫との住まい

大好きに囲まれて暮らす「平屋のおうちギャラリー」

お施主様から、大好きな猫の置物コレクションを飾る場所が欲しいということと、平屋が良いというご要望がありました。お施主様の要望を実現したのが、家のあちこちにある造作棚。LDKにある収納は全てオープンシェルフにして「見せる収納」にし、玄関の棚は幅を広めに設けて、10年かけて集めた猫の置物をズラリと並べられるようにしました。また、平屋であるけれども広く感じられる工夫も詰め込まれています。対面キッチンにダイニングカウンターを一体化させることで、ダイニングのスペースを有効活用。お施主様の大好きが沢山詰まった世界に一つだけのお住まいが完成しました。

大開口を通してウッドデッキと繋がるLDK。ダイニングテーブルを置かなくてもいいように、あえて対面キッチンにカウンターを取り付け、家族とのコミュニケーションが捗るような工夫。

大開口を通してウッドデッキと繋がるLDK。ダイニングテーブルを置かなくてもいいように、あえて対面キッチンにカウンターを取り付け、家族とのコミュニケーションが捗るような工夫。

黒猫の鏡が印象的な洗面所。洗面台には業務用ベビーバスを設け、洗面や赤ちゃんの入浴など多目的に使えるようにしました。洗面の壁にはアクセントとしてタイルが貼られ、お洒落な雰囲気に。

シューズボックスをオープンにして靴をショップのように「見せる」収納を取り入れました。奥様のコレクションの一部を飾れるニッチも設け、ギャラリーのような空間に。お施主様のこだわりが詰まっています。

仕事の関係で生活リズムが異なるご主人のため、寝室は奥様とご主人のスペースを仕切れるようにしました。壁一面に設けた本棚はたくさん本などを収納することができ、部屋の中もすっきりします。

イグサ畳が美しい和室は、あえてLDKとは独立させることで、客間としても使用することができます。また、収納スペースの下には間接照明を設け、落ち着いた雰囲気に。

Prev

愛情たっぷりのこれからの2世帯住宅。

Next

こだわりのタイルや照明でカフェのような落ち着いた空間を演出。「ほっと」暮らす住まい。

一覧へ戻る