素 材その木材は、福井の気候風土に合ったものですか?

福井には、福井ならではの気候風土があり、人も住まいもそれに合わせた生活が必要です。
永森建設の住まいは、福井に気候風土に合った素材を選んでいます。
木材は流通ルートにまでこだわり、壁や瓦、クロスも厳選しています。

木 材福井の風土に合う木や素材を選び、木の育つ過程まで管理し、
適材適所で用いて建てる。
全ては「本物の住まいづくり」のために。

全国画一の考え方では、福井の気候、風土に合う素材を用いることはできません。私たちは知識と経験を生かし、
さらに五感を働かせ、福井に合った素材を選んでいます。木材一本一本の性質を見極め、産地から材木になるまでの
製造過程までにも気を配り、さらに構造材の含水率を25%以下と定め全数検査を行います。
本物を提供することにこだわり続きています。

産地:池田・吉野・高野山
あたたかな感触や美しい色艶、ねばりがあり、強度が高い杉。構造材はもちろん、見た目も美しいの化粧部分にも用います。やわらかい木材なので、梁に使用する時は通常より寸法を大きくとるなどの工夫をします。
また短時間で乾かす人工乾燥では割れやすく、当社ではじっくり時間をかけ天然乾燥します。
産地:吉野・北山
香りと木肌の美しさ、上品さが魅力の檜。
時が経つにつれ、より色つやが出て味わい深くなっていきます。
杉に比べ強度があり、当社では樹齢80年以上の強度のある檜を通し柱に
使います。白太部分はシロアリの被害が出ることがあり、湿気の多い
部分には使いません。
ヒバ産地:能登・カナダ
殺菌性が高く耐水性があり湿気に強いヒバ。
防蟻効果と耐久性から土台に使いますが、若い木はねじれやすく腐りやすいため、暴れにくく腐りにくい。赤太の芯去りで樹齢200年程のものを使用。
香りがよく木肌が美しいので浴室にも使用します。
産地:岩手・長野・カナダ
堅く粘り強く、長い材料が取れるので、梁や筋交いに使用。
キズがつきにくいので床材としても用い、年月が経つにつれ美しい飴色に変化し、経年変化が楽しめます。シロアリが好むため、土台や外部に近い部位に不向きです。
流通ルート材木の製造過程にまで及ぶ、
素材へのこだわり。

私たちは植林から製材、天然乾燥まで、材木となるまでの全工程にこだわっています。
特に県産材に関しては、植林から枝打ち、伐採まで、木に一番良い方法での製品化を林業の
方と共同で行っています。手間を惜しまず、木を生かすことを第一に考えて最良の材料をつくりだし
お客様の住まいに用います。

製造過程
福井新聞掲載記事
やさしい
素材
住まい手にも、地球にもやさしく。 毎日の快適な暮らしのために、こだわりの素材を使用します。
そとん壁
見た目の美しさのみならず、機能性、高耐久性に優れています。
退色や劣化もないため、塗り替えや張り替えなどのメンテナンスが不要です。
塗り壁
自然素材の恵みで室内の空気を健やかに保ち、環境負担も少なく地球にやさしい。
断熱性や遮音性もあり、生活臭を吸収してくれてます。
無垢フローリング
合板フローリングには出せない「本物感」「風格」がある無垢フローリングを使用。
天然ものにほとんど加工を加えない自然素材です。
越前和紙
木と原料とした福井県の越前和紙は、調湿性にすぐれています。
繊維が空気中のダニやほこり吸い取り、障子が室内にやさしい光が差し込みます。
PAGE TOP