設 計実際の住まいのイメージを具体的に想像できていますか?

家を新築後、「家づくりをもう一度やり直したい」という人は、約3 割強。
永森建設は、細部にわたる設計図面での提案と、住まいの見える化で、
「一生住み続けたい」と思える住まいを一度で叶えます。

福井最多
建築士
事務所
いつまでも使いやすい、
受け継がれる住まいをご提案

細やかな部分まで丁寧に設計する。
働くママが楽しく、ラクに暮らせる家設計に携わる約7 割が、女性スタッフ。第一線で活躍する女性一級建築士が、設計のプロとして、女性として、自分たちの暮らしの中で見つけた「成功」と「失敗」をヒントに、使いやすい住まいを提案致します。女性だから気付く、家事や子育てにまつわる「あったらいいな」を図面に落とし込むことで、暮らしの不満を解決。女性同士なら、家事・子育ての悩みを分かち合えるだけでなく、女性ならではの感性で、「かわいい」といった微妙なニュアンスも汲み取ってくれるので、楽しく家づくりができる。

細部に
わたる
図面提案
満足を生むための
手間を惜しみません。

お客さまの自宅に伺い、実際のライフスタイルを
見た上で、新居の希望をお聞きし、細部にわたってじっくり
話しあいます。ご納得頂けるまでご提案し、約40枚の建築図書で
細部まで確認していきます。時間を惜しまず、丁寧に設計を積み
重ねていくことで、大きな満足のある後悔しない住まいをお建てしています。

動線計画
収納提案
ストレスフリーな、
ゆとりある暮らしを実現

家事、育児、仕事。忙しい福井の女性のために、
家事動線を回遊化させることで、より効率的&ストレスフリーに。
日々の暮らしにゆとりを 生む間取りをご提案します。

動線を整え、快適な暮らしをご提案。
家づくりでの重要なポイントのひとつが「生活動線」。
水まわりの動線や玄関からキッチンへの動線、来客動線など、
住まいの中にはたくさんの動線があります。
ご家族の住まい方をしっかりお聞きし、
それぞれのライフスタイルに合わせた動線計画をご提案します。
効率の良い家事動線で、家事ラクな生活を。
生活動線の中でも、「家事動線」は特に気になるポイントです。
たとえば洗濯物を「洗う-干す-片づける」という行為が短い動線で完結できれば、洗濯がぐっとラクになります。家事を効率よく行い、
より多くの時間を自分の趣味や家族団らんの時間にあてることができます。
収納のポイントは「適量適所」。
室内をすっきりと保つためには、収納を適量適所に設けることが大切です。多くの物を収納したいから家の中に大きな収納部屋を一つ設けるより、必要な場所に必要な量だけ収納を設けることで、
ストレスなく物の出し入れができます。
住まいの
見える化
ウォークスルーしながら
シミュレーション

「ARCHITREND リアルウォーカー」を導入し、3D で住まいを確認。
実際に住まいの中をウォークスルーしながらシミュレーション。
天候や日当たり状況なども確認することができます。

PAGE TOP