お客様実例インタビュー No.2

「住宅街の美しいコテージのような住まい」

福井市Y様邸

まるでオシャレなコテージかカフェのようなY様のお住まい。
自然の光ややさしい風がたっぷり注ぎ込み、住めば住むほど
愛着がわいてくる。自然と共生する住まいをご覧下さい。

  • 福井県Y様邸
  • 家族構成夫婦+子ども1人
  • 敷地面積273.68m²(82.78坪)
  • 延べ床面積137.25m²(41.51坪)

実際の住まいをもっと見たい方は

永森の住まいをもっと身近に感じて頂くために「住まいの見聞会」を開催しています。

「二階からの吹き抜け」
大きな吹き抜けのおかげでのびのびと過ごせるLDK。南面の鎧板張りの壁が空間に美しい陰影を与える。
中2階に設けた書斎スペースでリラックス。外からの視線が気にならない位置に設けた窓は、1階に光を届ける。
キッチンからのリビングの眺め。陽の光を目一杯取り入れた明るい空間で、家事を気持ちよく行うことができます。
サニタリーは、洗濯から物干し、片付けまでを完結できます。ご主人のクローゼットを
併設することで、家事効率を大幅にアップ。

実際の住まいをもっと見たい方は

永森の住まいをもっと身近に感じて頂くために「住まいの見聞会」を開催しています。

階段下を利用したペット専用スペース。床はタイル貼りで掃除も楽。
小さな地窓は愛犬の庭の出入りや明かり取りに。
LDKと寝室をつなぐ渡り廊下をスタディコーナーに。
子供の勉強や夫婦の書斎として活躍している。
壁を2階天井高まで大胆に切り抜いてガラス窓に。自然の光や風が降り注ぐ。

家事の時間が短くなる魔法のような動線で、リラックスできる
時間が確保できました。

アウトドアが好きで山によく行くんです。
だから家にいても外を感じながら暮らしたかったんです。 LDKはとにかく開放的にしたくて。
大きな吹き抜けと大きな窓ははずせなかったですね。

もうひとつの希望は無駄のない家事動線。 仕事や家事で忙しいけど、リラックスする時間はやっぱり欲しかったんです。
そのためには家事の時間を1秒でも短縮しないといけない。
私たちの普段の生活を伝え、設計士さんに時短できるストレスフリーな間取りを考えてもらいました。

そのおかげで今まで通り家事はこなしつつ、夜は星空を眺めながらゆっくりできる時間ができました。

私が担当しました。

永森建設STAFF 設計コーディネーター/岡崎亜由美 さん

普段の暮らしの中でも季節を感じられるよう、室内と室外の「つながり感」を大切に
しながらプランニングさせていただきました。また、お子様と共に暮らす現在だけで
はなく、1階に寝室をプランするなど老後も気持ちよく暮らせるような住まいとなっ
ています。

実際の住まいをもっと見たい方は

永森の住まいをもっと身近に感じて頂くために「住まいの見聞会」を開催しています。

PAGE TOP