住まいづくりコラム

2020.04.30営業部 北林「誰かから評価されることが、やりがいになる」

こんにちは! 永森建設企画課の清水です。
今回は、当社営業スタッフの北林にスポットを当ててみたいと思います。

【営業部】
北林 優依|きたばやし ゆい
福井県吉田郡永平寺町出身

―永森建設に入社したきっかけは?
興味のあった建築関係の会社を中心に就職活動をし、いろいろ見た中でいちばん好きだと思ったのが永森建設の住まいでした。

―現在の担当業務は?
お客さまの初回接客からお引き渡しまでのサポート。お客さまのご計画やお考えの整理をお手伝いする役であり、お客さまと現場をつなぐ窓口でもあります。

―お仕事する中で気を付けていることは?
スケジュール管理です。優先順位を決め、作業にかかる時間を逆算し、最悪の場合を想定して行動しています。

―どんなときにやりがいを感じますか?
お客さまから感謝の気持ちをいただいたときや、社内で評価されたとき。

―北林さんが思う、永森建設のいいところは?
住み心地、デザイン、素材、性能。どんなお客様にも対応できるバランスのよさ。企業理念でもある「お客様が心より誇れる住まい」は、何か1つに特化していても、1つが欠けていてもつくれないと思っています。

―今後の目標を教えてください。
お客さまによりよいご提案ができるよう、さらなる経験と知識を積み重ねていきたいです。

―マイホームを検討中の方にメッセージをお願いします。
住まいづくりの第一歩はイメージすること、そして実行することです。何からはじめるか迷ったときには、一度ご家族の思いを整理してみてください。

誠実さと柔軟性でお客さまに寄り添う、営業スタッフの北林をご紹介させていただきました。今後ますますの活躍に期待しています!

プロフェッショナルのひとりごと

PAGE TOP