住まいづくりコラム

2020.09.29営業企画課 長谷川「永森の住まいを知ってほしい」

こんにちは、永森建設企画課の清水です。
今回は営業企画課、長谷川 泰可のご紹介です!

【営業企画課】
長谷川 泰可|はせがわ やすか
2018年4月入社
福井県坂井市出身

―永森建設に入社したきっかけは?
建築に興味があり、永森建設の会社見学に参加しました。
そこで見た展示場や建築現場の様子が印象に残り、こういう仕事に携わりたいと考えて入社を決めました。

―現在の担当業務内容は?
永森の住まいを幅広く、多くの方々に知ってもらうための企画・広報を担当しています。

―お仕事をする中で大切にしていることは何ですか?
お客さま目線で仕事をすることです。お客さまの求めている情報を分かりやすく発信することを、何よりも大事にしています。

―永森建設のいいところ、おすすめポイントは?
永森の住まいのいいところは、自然素材を使っているので、木のいい香りがして落ち着くところ。
永森建設のいいところは、担当者だけでなく、会社全体がお客さまの住まいづくりに真剣に向き合っているところです。

―これからの目標を教えてください!
永森建設をより多くの方々に知ってもらうため、多くのお客さまに喜んでいただくため、今の時代に合った新しい企画の立案ができるようになりたいです。

―マイホームを検討中の方にメッセージをお願いします。
とにかくいろいろな住宅を見て、自分の理想の住まいを探してみてください。きっと家づくりを進めていく上での参考になると思います。

営業企画課、長谷川のご紹介でした。
これからも福井県の皆さまに向けて、永森の住まいの魅力を目いっぱいPRしてくださいね!

プロフェッショナルのひとりごと

PAGE TOP