住まいづくりコラム

2020.06.09二世帯住宅の支援制度をご存じですか?

こんにちは、永森建設営業課の北林です!

二世帯同居の多い福井県だけあって、当社もこれまで数多くの二世帯住宅の計画をお手伝いしてまいりました。
それだけに、二世帯住宅のノウハウと実績はかなり豊富だと自負しています。

さて、本日は福井市および敦賀市の多世帯同居に関する補助金のご紹介です。

福井市【多世帯同居住宅取得支援事業(令和2年度)】
旧耐震基準に適合しない住宅を、多世帯同居のために建て替える方へ向けた支援事業です。

補助額:20万円
募集件数:10件
募集期間:令和2年9月30日まで
※予算枠に到達次第、募集終了。

建て替えるのが子育て世帯または新婚世帯であること、住戸の面積が125平方メートル以上であること、市内業者による請負工事であることなど、各種要件があります。
https://www.city.fukui.lg.jp/sisei/hojyo/kurasi/doukyo_shutoku31.html

敦賀市【敦賀市3世代ファミリー定住支援事業(住宅取得支援)】
市外在住の子育て世帯が、親世帯と同居または近居をするための住宅新築や購入を支援する事業です。

補助額:住宅取得金額の1/2(上限25万円)
※土地代を除く

年齢要件や、子育て世帯が過去3年間敦賀市に居住していないなどの要件があります。
同居だけでなく、近居のための新築も支援の対象です。
https://www.city.tsuruga.lg.jp/about_city/news_from_division/kensetsu_bu/jyuutaku_seisaku/3.html

子育てがしやすいといわれる福井県ですが、実は多世帯同居向けの新築を支援しているのは福井市と敦賀市のみ。
ただし、そのほかの市町村でも近居する場合の新築の支援には積極的です。

福井市、敦賀市で二世帯住宅新築をご計画中の方。そして、福井県内で近居のための住宅新築をご検討中の方は、補助金の申請をお忘れなく。
くわしくは各市町村へお問い合わせください。当社へのご相談も大歓迎です。

→永森建設|お問い合わせはこちらから
https://www.eshin-group.co.jp/inquiry/

プロフェッショナルのひとりごと

PAGE TOP