住まいづくりコラム

2020.09.17【施工事例紹介】中庭のある家

こんにちは、永森建設営業課の北林です!
本日ご紹介するのは、福井県福井市K様のコートハウス(中庭のある家)です。

きっかけは、土地の購入を検討していたエリアでエーシンの看板を見かけたこと。
当時、ほかにも地元工務店が何社か候補に挙がっており、注文住宅だけでなく建売住宅の購入も視野に入れていらっしゃいました。
最終的に永森建設に決めてくださったのは、まず土地の選択肢の多さ。そして、品質の良さとそれに見合った価格。
周囲からの評判のよさも、決め手の1つでした。

分譲地を購入されたため、あとから隣地に建物が建っても採光やプライバシーをしっかり確保できることを意識したプランを提案させていただきました。

K様が希望されたのは、「人を呼べる・呼びたくなるような住まい」でした。
そこで、生活感が表に出ないよう、水まわりを人目の届きにくい奥の方に集中させ、すっきりとしたコーディネートでまとめました。


Neue

・中庭を囲むように配置したコの字型の建物
・リビングとひと続きになったウッドデッキ
・黒と白のモノトーンが印象的な外観
・きれいにまとまった水まわりの動線
・階段の踊り場に造作した飾り棚

など、こだわりポイントが盛りだくさん!

内装は温かみのあるオークの床材と、壁や建具を白で統一した飽きのこないデザイン。
シンプルな空間に、黒の鉄骨階段とペンダントライト、タイルがよいアクセントになっています。

K様の中で、理想の住まいに対するはっきりとしたイメージができ上がっていたため、打ち合せがとてもスムーズだったのを覚えています。
仕上がりも、全体的に統一感のある、とても素敵なコーディネートになりました。

K様、ありがとうございました!

プロフェッショナルのひとりごと

PAGE TOP