住まいづくりコラム

2020.10.20【施工事例紹介】コテージのような住まい

こんにちは、永森建設企画課の橋本です。

今回ご紹介するのは、住宅街に佇む美しいコテージのような住まい。
福井県福井市Y様のお住まいです。

アパートが手狭になり、ふたり目のお子さまが生まれるまでに家が欲しいと考えていたY様。
第一子誕生後の育休中に土地を購入し、職場復帰と同時にプランニングをスタートしました。


Ra Si Ku

奥様のご希望は、嫌いな洗濯が少しでも楽になる間取り。
ゆとりのある広さと、日差しの入る明るいトイレ。
吹き抜けと薪ストーブのある開放的なリビング。

まずは洗濯の負担を軽減すべく、『洗う・干す・たたむ』という一連の工程をその場で完結でき、それにプラスして衣類の収納と着替えまでできてしまう、コンパクトな一室を設けました。

将来的なことも考えて、寝室は1階に。

愛犬の居場所やご家族みんなで使える書斎スペースなど、ライフスタイルに応じた使いやすい間取りになっています。

内装は無垢の床と優しい色味のクロスで、穏やかな心地いい空間に。
設備はあえてハイグレードを求めず、予算との兼ね合いも考えながら、ご家族にとってちょうどよいと思えるものを選択されました。

外壁は、そとん壁の掻き落とし仕上げ。その質感と淡い茶色の風合いに、庭の緑がとてもよく似合います。

住宅地の中でただ一軒、趣を異にしたY様のお住まい。
家に帰るたびに、

「私はこの家が好きだな」

と、思う毎日だそうです。

広く、明るく、思いのかなった間取りで、毎日快適に過ごされているとのこと。
お話をお聞きし、永森建設のスタッフ一同大変うれしく思っております。
ありがとうございました。

プロフェッショナルのひとりごと

PAGE TOP