住まいづくりコラム

2020.11.05「業者会」で取り組む品質向上

こんにちは、永森建設工務課の橋本です!

夏涼しく、冬暖かい家。地震に強く、50年先、100年先まで住み継ぐことのできる家。
このような住まいを実現する上で欠かせないのが、工務店としての「施工力」です。

お客さまと、ともに。
取引先と、ともに。
社員と、ともに。
社会と、ともに。

ひとつの目標を目指し、ともにつくっていくこと、成長していくこと、歩んでいくことが、永森建設の企業姿勢です。

そして、住まいの品質向上に欠かせない「施工力」の強化に必要なのが、協力業者さまとのパートナーシップ。
永森建設では、協力業者さまとの関係を深め、ともに向上することを目的として「業者会」を主催しています。
おもな活動内容としては、

・安全大会
・各種勉強会
・レクリエーション大会
・コンプライアンス研修
・技能者(職人)表彰式

など。

現在はコロナ禍の影響により開催を見合わせていますが、通常は年に4回ほど「業者会」を開催しています。
これ以外にも、各業者さまが主体となって、業者別の勉強会などを企画してくださっています。

現在、当社の「業者会」に参加くださっているのは、70社の協力業者と60名の大工さん。
永森建設が長年にわたり、お客さまに納得のいただける高性能・高品質な住まいをご提供できるのは、これだけ多くの協力業者と職人の皆さまのお力添えがあってのことです。

今後も永森建設では、お客さま、「業者会」の皆さま、そして地域の皆さまとともに、安心・安全な高品質の家づくりに取り組んでまいります。

プロフェッショナルのひとりごと

PAGE TOP