スタッフブログ住まいのことと、福井のことと、自分のことと。

スタッフブログ

2018.12.06福井の注文住宅と「資金」

注文住宅を考えている方は

まずは、出来上がりの建物イメージから考えられます。

雑誌を見たり、展示場を見学したり

もちろん大事な事ですしワクワクします、楽しいですね。

しかし、同時に「資金」の計画も大事になって参ります。

何を計画する場合でもお金の事は考えないと成り立ちません。

 

旅行に例えますと、福井からディズニーランドへの旅行した場合

 

写真は30周年の時になります(今から5年前娘も小学生でした)

①ディズニーランドに飛行機1時間と電車で行き、パーク内のホテルミラコスタに宿泊してサービスを受ける旅(費用はかかるが身体も楽で人のあたたかいサービスも受けられ素敵な旅になりそうです)

②ディズニーランドに車で夜高速を7時間走り、少し離れたビジネスホテルに宿泊(ディズニーランドでは楽しめますが、移動の体力が必要になります)

どちらもディズニーランドを楽しむ事は同じかもしれませんが旅の印象は大きく変わります。

どちらにも楽しみはあります、が、費用は大きくかわります。

 

①も②も楽しい旅行ですが、内容は「資金」と密接に関係してきます。

旅行でも家づくりでも大事なことは、全体にかかる金額を把握すること、その計画がご自身の家庭の支払いとバランスが取れているかが大事です。

 

家づくり全体の金額ですが、皆様わかっているようで把握されていない方が多いです。

バランスがとれているかどうかも判断難しいです。
金融機関さんでは貸せる貸せないの判断はしてくれますが、家庭の収支と将来掛かる費用のバランスまでは見て頂けません。

「資金」全体が見えている状態で建物も見学して選んでいくのと、

金額が見えていないのに闇雲に見に行くのとではどちらが早く、その方の理想の住まいづくりにゴール出来るかは明らかです。
ですので、建物自体のデザインや性能も大事ですが、「資金」の計画もとても大事になります。

その大事な部分をわかりやすく家づくり「資金」のお話やファイナンシャルプランナーからさせて頂いております。

福井の注文住宅の「資金」を多く相談させて頂いている弊社にお気軽にご相談下さいませ。

営業課  吉田幸雄


関連記事はこちら

家族と間取り

■独立キッチンの良さ


←次の記事

←前の記事

 

スタッフブログ

アーカイブ

PAGE TOP