スタッフブログ住まいのことと、福井のことと、自分のことと。

スタッフブログ

2016.12.20知ること

こんにちは!営業課の川猿です!

12月に入って寒さも増す一方ですが、

みなさんいかがお過ごしでしょうか??

私は仕事が終わって家に帰ると、

毛布にくるまってミノムシのような生活を送っています。

さて、余談はさておき…

 

私ごとですが、最近休日に外に出かけることが多くなってきました。

自分は基本的にインドア派だったんですけどね(^_^;)

しかも、大学四年間は県外にいたので、

あまり福井で遊ぶ機会がありませんでした。

今、成人して、車に乗っていろんな所をめぐっているのですが、

その度に、こんなところがあったんやー!とか、

ここの景色がきれい!とかいろんな発見があって

新鮮な気持ちで福井探索をしています。

福井で家づくりをするものとしては、

福井の良さ、その地域の良さを

改めて知るいい経験になっている気がします!

(あと、道を覚えている最中でもあります…)

まだまだ行けていない場所もあるので、

どんどんお出かけしたいところですね!

 

 

(坂井市三国町のおいしいジェラート屋さんです)

 

 

もちろん福井の良さもそうなのですが、

実は家づくりで重要なポイントとして

「敷地の状況、周辺の状況」というのがあります。

これらをしっかり把握しているかどうかで、

家づくりも大きく変わっていくのです。

 

たとえば、窓の位置を例であげてみると…

隣家との目線の配慮だとか、風通し・採光の計画も、

周辺の状況や地域の特性を把握していないと、

お隣の窓と同じ所に窓が付いていた!なんてこともあるみたいです…

そうならないためにも、しっかりと自分の目で現地の状況を確認、

調査を行うことが大事なのです。

 

かく言う私も、最近敷地の調査をさせてもらう機会が増えてきました。

調査の中でその敷地のいい所、

気をつけないといけない所などが見えてくるのですが、

私だけの目線だけでなく、各専門家(設計・工務)の

目線から見えることもあるみたいですね。

それぞれ専門家の目線から、調査して気がついたことを踏まえて

家づくりに取り組んでいくわけなのです!

もちろん、調査の中で分かったことはお客様にお伝えし、

内容を共有しながら、一緒に家づくりを進めていきます!

 

  

 

最後になりますが、どんどん寒くなっていきますので、

みなさんお体に気をつけて良い年末をお過ごしください!

では今回は、この辺で…

 

営業課 川猿

 

スタッフブログ

アーカイブ

PAGE TOP