社長ブログ住まいのことと、福井のことと、自分のことと。

社長ブログ

2018.12.24来年こそ夢叶う年に

 

12月も残りわずか。

冬至が過ぎ、少しずつ日が長くなってくるとはいえ寒さはこれからが本番。

靴下の二枚履き、食事に生姜や一味を使うなどあれこれ試みてはいるのですが、

超がつくほど寒がりの私としては、早くも暖かい春を待ちわびております。

さて、毎年恒例の会社標語ですが、

来年度は、

『ブランドの構築とは その会社でなければできない仕事を追求していくこと』

としました。

一番大事なことは、長続きするものでなければブランドとは言えないという事。

ブランドに完成形はないのです。

「お客様が何を望んでいるのかを把握、理解し、思い描かれていた住まい像をきちんと提供できているか?」

常に追求し考えていくことで自分の引き出しが増え、いろいろなところに結びつきができてくる。

そんな思いや行動が習慣化できた時こそ、会社のブランド力となるのです。

 

お客様が思っているブランドとは、「信頼」や「安心」そのものです。

永森の住まいが皆様にとってのブランドになることを目標に、社員一同 これからも精進していきたいと思います。

来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

良いお年をお迎えください。

永森 芳信


関連記事はこちら

■付加価値=ブランド力

■創業30周年に向けて、私の思い① -総合ブランド化-

■創業30周年に向けて、私の思い②


 

社長ブログ

アーカイブ

PAGE TOP