社長ブログ住まいのことと、福井のことと、自分のことと。

社長ブログ

2018.06.08平成29年度 永匠会総会

 

平成30年2月6日、『永匠会』定例総会開催日。

2月4日の夜から降り続いた雪は130cmを超え、1986年の「56豪雪」以来の大豪雪となりました。

国道8号線は車1500台が立ち往生し、自衛隊までが出動する事態に陥ったことは、

いまだ記憶に新しいところです。

安全確保の為、止むを得ず定例総会の延期を決めさせていただきました。

その節は関係者の方々に大変ご迷惑をお掛けしましたこと、この場を借りてお詫び申し上げます。

(当社の展示場も雪に埋もれておりました^^;)

 

 

日を改め、雪の気配もなくなった3月19日、

お蔭様で無事に定例総会を開催することができました。

今回の総会の中で伝えた今期の目標方針は、

●『永匠会』の中にある「永友会」と「匠の会」を一本化することでさらに協力体制を強化し、

志を同じく一致団結する。

●施主様にご協力いただいているアンケートや、ご意見、ご要望を真摯に受け止め、

CS(顧客満足)の向上を目指す。

そしてこれらのことを踏まえ、

社員、協力業者が同じ方向を目指していこう!という事です。

 

また、当社で取り組んでおります、「若手育成支援プロジェクト」についてもお話させていただきました。

昨今、業界全体で職人離れが進んでいます。

職人育成をしている会社は全国的にも少ない中、当社では、昨年よりこのプロジェクトを採り入れ活動を開始しました。

支援内容を簡単に説明しますと次の通りです。

①永森建設が対象者を3年間雇用し、受け入れ先へ出向してもらう。

②永森建設が3年間、対象者の雇用先(支援対象企業)へ助成金の支援をする。

(支援対象企業の業種 : 大工・屋根・板金・左官(基礎)・塗装・クロス・造作建具家具・電気・給排水設備)

 

現在、今年4月入社の2名を含め若手社員職人は4名。

まだ始まったばかりのプロジェクトですので、課題はいくつもあると思います。

永匠会の皆さまの協力をいただきながら、教える側も教えられる側も共に高め合い成長し、お客様に『誇れる住まい』をご提供できる職人になってくれることを願っています。

 

続いて、親睦会では恒例の表彰式を行いました。

今回受賞された方々をご紹介します。

 

★匠の会MVP 岡本 英治 様

<受賞理由>

現場での対応力・施主様からの厚い信頼

永年にわたる貢献度

 

 

★永友会MVP 株式会社タッセイ 様

<受賞理由>

迅速な対応力、紹介活動への貢献

信頼度ナンバーワン

 

★社長特別賞 渡辺 重樹 様

<受賞理由>

細やかな心配りと確かな技術力

 

受賞された皆さま、おめでとうございます。

そして協力業者の皆さま、

いつも当社にご尽力いただき感謝いたしております。

 

当社の企業姿勢のひとつにもありますように、

共存、共栄、共学の精神のもと

志を同じくするお取引先と良きパートナーシップを築き、

ともに向上していきたいと思います。

社長ブログ

アーカイブ

PAGE TOP