スタッフブログ住まいのことと、福井のことと、自分のことと。

スタッフブログ

2017.03.20区切りと門出

こんにちは、永森建設㈱ 永森聡です。

 

先週の土曜日、次女のさちが無事卒園式を迎えることになりましたので、

その事をお話ししたいと思います。

 

さかのぼる事、一か月前。

世間では、大学や高校受験、最近では中学校受験などで

新聞やテレビニュースで賑わうころ、

毎朝日課にしている新聞を見ていると、

 

『そんなんじゃ小学生になれないよ!!』

と朝イチから怒鳴り声。

 

もちろん、叫ぶ声の主はシンゴジラならぬ妻ゴジラ。

ところが、叫ばれているさちは全く無関心。

それに怒った妻ゴジラはさらにヒートアップ。

 

 

まぁ、まだ実感ないし、しょうがないよねと思っていました。

 

それから3週間が経ち、

『そんなんじゃ小学生になれないよ!!』

と また朝イチから怒鳴り声。

 

もちろん妻ゴジラはこの日も朝イチからトップギア!!

どうせ、さちはまた無関心なんだろうなと思い目をやると、

ちょっとソワソワしたハニカミ顔のさちがいました。

あら、ちょっと小学校に行くのを緊張しているのかな?

それとも、新しい友達とか気にしているのかな?

私は少し心配な気持ちになりました。

 

しかし、私の心配は全く違っていました。

 

卒園式の前日。

 

朝からさちが

『明日さっちゃんの卒園式なんやで!!』

『明日さっちゃんの卒園式なんやで!!』

『ぱぱ来る?』 『ぱぱ来る?』

と何回も連呼してくるのです。

 

もう、正直しつこいわ(笑

どんだけ言ってくるん。と思いながら          

先日のソワソワしたハニカミ顔のさちの理由がようやく分かりました。

 

どうやら、さちにとって来年小学校に入るという心配より、

まずは明日の卒園式をどうやって上手に出来るかが重要だったのです。

自分のスピーチのところを上手にやってのけるかを

大切にしていたんだなと。

 

 

我々大人は、格好良く言えば目標をたて

未来や将来をどうしようかを考えがちですが、

さちからすれば、4月からの小学校より、

318日の卒園式の方がよっぽど大事で、

318日というメインイベントを

楽しみに緊張しながら待ちわびていたんだね。

 

さち、さちにとって大大大事な卒園式どうでした?

親バカかもしれませんが素晴らしい卒園式でした。

 

 

さぁ、今度は46日に小学校の入学式です。

さちのソワソワしたハニカミ顔がまた始まりそうです。

 

営業課 永森聡

スタッフブログ

アーカイブ

PAGE TOP