スタッフブログ住まいのことと、福井のことと、自分のことと。

スタッフブログ

2019.07.09二世帯住宅の”カタチ”と”メリット”

 

こんにちは、すーさんです。

今回は“二世帯住宅のカタチ”です。

一緒に二世帯住宅をひもといていきましょう!

 

二世帯住宅とは、名前の通り親世帯・子世帯が同居する住宅になります。

今の時代、長男でも親と別々の家に住むなんてこともありますから、是非、二世帯住宅のメリットをお伝えしたいですネ。

生活に対する考え方が親子間でも全く違い、価値観や毎日のリズムも違いますので、全部を共有するのではなく、ほどよい距離感が心地良い空間が二世帯住宅なんです!

福井では二世帯住宅の需要は多いです。

 

 

メリット

  1. お互いが気楽に相談できて安心
  2. 留守番を頼んで外出・旅行にも行けますよ
  3. 一緒に住んでいると防犯面や健康面でも安心
  4. 土地購入費、建築費等も折半して削減できるので経済的
  5. ほどよいコミュニケーション
  6. 孫を預けて自由な時間をエンジョイ
  7. 親・子・孫の3世帯の交流

 

二世帯の種類

完全分離型:生活に必要な空間や、住宅設備がそれぞれの世帯にあり一つ屋根の下で完全に独立した生活が出来る。

  • アパート、マンションの様に101号室102号室のような左右分離型
  • 102号室 202号室のような上下分離型
  • 同一敷地内での母屋と離れの2軒 離れ式二世帯

 

一部共有型:空間、住宅設備の一部を共有するスタイル

・玄関や水周り、ダイニング等は共有し、リビングは別々など

 

 

いかがだったでしょうか。

永森建設の二世帯住宅展示場“なが楽”でお待ち致しております!

営業課 鈴木


関連記事はこちら

■家族と間取り

■注文住宅の「買い時」と「建築時期」


←前の記事

スタッフブログ

アーカイブ

PAGE TOP