スタッフブログ住まいのことと、福井のことと、自分のことと。

スタッフブログ

2019.10.04コンセント位置の決め方

 

こんにちは!設計課の坪川です(*^^*)

今回はコンセントについてお話したいと思います!

 

特に…お掃除関係でコンセントは重要になってきます。

数年前までは「掃除機のコードの長さはだいたい5mなので、

5m以内にコンセントがあるようにしましょう!」と打ち合わせをしていました。

が、最近はほとんどの方がコードレスや、お掃除ロボットです。

いずれも充電式ですよね!

ということは、掃除機の収納場所で充電できるのが一番スマートです(*’ω’*)

 

個人的には、コードレス掃除機はフルパワーで使うと10分くらいしか充電がもたないので

1階用・2階用と“2個持ち”できたら理想的だなぁ…と思っています。

 

なので、今は1台だからと掃除機の収納場所も1ヵ所と想定しないで、

もしかしたらここにも置くかも…

というところにもコンセントをつけておくのがおすすめです(*^^*)

 

また、お掃除ロボットをご購入予定の方はこのような感じで…

営業課 北林ブログより

【我が家の働き者!】

 

 

北林家の1号のように床から浮いているテレビボードの下を基地として、

テレビや録画機器とは別でコンセントを確保しておくといいですね(*’ω’*)!

 

テレビボードと床との間にスペースがとれない場合は、

打ち合わせで別の案を考えていきましょう(*^^*)!

 

ただし、注意点もあります…

私も先日お客様から教えて頂きました…

 

『ルンバi7+』という存在を!!!

(参照元:iRobotホームページより)

 

家電の進化は止まりません…

これはもうシンプルに

邪魔にならないお部屋の隅っこにコンセントをつけるべし(-_-)

 

新しいおうちでどんな家電を使いたいか、

特にサイズ感と色と電源に関しては、建築工事や仕上がりにも影響するので

建物と同時進行で考えて行けたらいいですね (*’ω’*)♪

 

設計課 坪川

 


関連記事はこちら

■私の掃除アイテム

■おもちゃ収納の見直し


←前の記事

スタッフブログ

アーカイブ

PAGE TOP