スタッフブログ住まいのことと、福井のことと、自分のことと。

スタッフブログ

2019.07.25ぼくまちプロジェクト【第四回目】

こんにちは! 設計課 橋本です。

 

先日、ぼくまちプロジェクト第4回目の授業がありました。

今回の授業の主な内容は、「まちなみ」と「ゾーニング」についての学習です。

 

まずはまちなみについて。

 

北郷のいいところって?北郷らしいまちなみって?

ということについて考えてもらい、班ごとにまちなみのルールを考えてもらいました。

 

 

子供たちが考えたルールは、

・季節の植物を植える

・雪を見るために大きな窓をつくる

・家族で動物を飼って、動物の部屋をつくる

 などなど、自然豊かな北郷ならではのルールがたくさん出てきました!

 

 

その後、ゾーニングについての学習をしました。

ここからは本格的な設計の授業になっていくため、

どういう風に説明をしたら分かりやすくかつ楽しく伝えることができるか…

私たちも試行錯誤して授業の構成を練りました。

 

実際のスケール感覚を掴みやすいように、

ひもを用いて大きさを実演するなどの工夫をしました。

 

その甲斐あってか子供たちも楽しそうに授業を受けてくれて、

その姿を見て私たちも嬉しくなりました(^^)

 

今後、益々難易度の高い授業になっていきますが、

楽しくをモットーに家づくりについて学んでもらいたいと思います。

 

次回の授業は夏休み明けになります!

 

更新お楽しみに!

 

 

設計課 橋本


関連記事はこちら

■ぼくまちプロジェクト【第三回目】

■ぼくまちプロジェクト【第二回目】


←前の記事

スタッフブログ

アーカイブ

PAGE TOP