スタッフブログ住まいのことと、福井のことと、自分のことと。

スタッフブログ

2019.07.06ぼくまちプロジェクト【第二回目】

 

こんにちは! 設計課 山本です。

 

先日、ぼくまちプロジェクト第2回目の授業がありました。

 

今回の授業は、古民家の見学を通して、

先人の知恵や工夫を発見することを主たる目的とし、

勝山市にある重要文化財の「旧木下家住宅」の見学に行きました。

 

いろりやかやぶき屋根など、現代では貴重なものを見学でき、おすすめですよ◎

 

まず初めに学芸委員さんから、旧木下家住宅の説明の説明をしていただき、

興味深い説明に、みんな熱心にメモを取りながら聞いていました。

 

その後、私たち先生と家の中を回り、「4つの工夫」を見つけに行きました!

見つけた工夫は…
・いろりの煙はかやぶき屋根を強くする

・いろりの上にある火棚で、火が燃え移らないようにしてある

・畳が湿気を吸収することで、湿度を保つ

・座敷はふすまを取って広く使える

・川の音が楽しめる

など他にもたくさんの工夫が見つかりました!!

 

子供たちならではの目線で、私たち先生が

気づかなかったことにも気づき、私たちも勉強になりました。

 

次回は現代の家 永森建設の展示場の見学です!

旧木下家住宅との違いを発見してもらいます。

 

更新お楽しみに!

 

 

設計 山本

 


関連記事はこちら

■ぼくまちプロジェクト始動!【第一回目】


←前の記事

 

スタッフブログ

アーカイブ

PAGE TOP