永森芳信の本物志向

永森芳信

エーシングループ
代表取締役
永森 芳信

  • 全員野球で

    当社永森建設は、4月30日で20期の決算を迎えます。

    お客様・協力業者・職人・社員と沢山の方のおかげで、今期は過去最高の売上げが見込めるようです。

     

    また、来期は5カ年計画の最後の期であり、売上げ30億を達成する為に「全員野球で目標を勝ち取る」というスローガンに基づき、頑張っている次第です。

     

    決算内容は社長の成績表であるということを自負し、今日まで一度も売上げが下がることなく、また赤字もなく、毎年国にご奉公しています。

    (国に税金を支払うのは企業として当然のことですね。そうして自己資本比率を上げていくのです。)

     

     

    そして5月28日には中期経営計画発表会を行います。

    そちらに向けて、現在5年先の計画を役員で練っております。

     

    売上げや利益を上げたりすることが最大の目標ではなく、私たち社員及び関係者がお客様のために「出来ること・出来ないこと」を誠実にお話し、個人に何が出来るのか・一つ一つの部署に何が出来るのか、職人として技術者として何ができるのかを考えることが一番大切となります。

    それが結果としてお客様の喜びとなり、満足を超越した誇れる住まいづくりを目指しています。

    この5年でその集大成を作り上げたいのです。

     

    ただここ3~4年、社員・職人の努力は着実に成果を上げ、会社全体が充実しているように感じます。

    そのことでお客様からの信頼が生まれつつあるのではないかと思います。

     

    おごることなく、誇れる住まいを作り続けていきたい。

    世の中の情勢に左右されずに進めていきたいと考えております。

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。