永森芳信の本物志向

永森芳信

エーシングループ
代表取締役
永森 芳信

  • 人事異動の目的

    早いものでもう3月。来月にはまた新しい社員が入社してきます。

    おかげ様で当社も順調に成長し、4月入社の社員も合わせると

    従業員は76人になります。

    10坪ほどの部屋で、社員総勢7名で営業していた頃が

    懐かしく感じられます。

     


    人数が増えれば、会社を組織化しなければ仕事は成り立ちません。

    「組織化」とは「情報や知識が社内で共有化されている」ことであり、

    同時に「組織としての力を発揮できる状態になっている」と

    いうことです。

    このことは、組織化と反対の状況を考えるとよくわかるのですが、

    「属人的」とか「職人的」と表現される状態、

    つまりその人がいなければ、その件は何もわからない、

    またその仕事は停止してしまうといった状況が、組織化できていないと

    いうことです。

    …と、わかりやすく説明してくれているサイトがあって、

    私もその通りだと思います。

     


    会社が大きくなって設計課・積算課・工務課・営業課・企画課・

    総務経理課などいくつもの課ができれば、必然的に人事異動も行うことに

    なります。

    当社では春に大きな異動を、秋に小規模な異動をするのが年間を通しての

    人事の流れになっています。

     


    私は、人事異動の目的はいくつもあると考えています。

    ただ単に欠員の補充だけではありません。

    前述のとおり、会社を組織として動かしていくために

    後継者を育成することも大きな目的のひとつです。

     


    上記に加えて、会社の将来を見据えて、これから業績が伸びることが

    期待される部署の土台を作っておくことも大切な目的です。

    当社のリフォーム・民家再生を扱う永家舎という部署があります。

    これまではお住まいをまるごと改修するような大型のリフォームが

    主な業務内容でした。

    ですが、永森建設も創業から約20年を経てついに

    新築・リフォーム合わせた入居者様が800件を超すまでになり、

    初期の頃に建ててくださったお客様のお住まいではご家族のどなたかに

    介護の必要がでてきたり、ご家族が増えて新しい部屋を作ったりすること

    が必要な時期になってきているようです。

    そんなお客様方のご要望にもお応えするべく、小規模のリフォームにも

    手厚く対応ができるように永家舎の業務内容を拡大しようと

    考えています。

    それに伴い、人員を配置して新しい業務をスタートさせるのです。

     


    ありがたいことに、当社にはもうひとつ今後の成長が期待できる分野が

    あります。

    当社のグループ会社で主に不動産を扱う「エーシン」が始めた住宅事業

    です。

    こちらは主に子育て世代を対象に、『限られた予算の範囲で

    理想の暮らしを実現するために、打ち合わせや工期の無駄を省き、

    「適財適所=最適な場所に理想の住まいを価値ある価格で」の発想で、

    家づくりをする』をコンセプトとしています。

    同時に、省エネ住宅・太陽光発電などを取り入れたゼロエネルギー

    への取り組み、た長期優良住宅や県が定める各種助成を積極活用し、

    エコロジーでエコノミーな家を実現します。 e-style 詳細はこちら

     


    会社が成長していくためには世の中の動向に常に注意を払い、

    それに対応していかなければなりません。

    成長分野に人員を割いて次なる発展に備えるのは、会社がこれからも

    未来永劫 存続していくため、発展をとめてしまわない上で

    必要不可欠なことです。

     


    人事異動の目的は他にもあります。

    社員の能力の開発。 『適材適所』が叶うように、

    皆にチャンスを与えてみるということです。

    例えば、現在の部署ではなかなか芽がでない社員がいたとします。

    けれど、それはその社員に能力がないというわけではありません。

    今の業務内容とは別の才能が眠っているに違いない。

    ならば、新しい形で芽を出して花を咲かせてくれればいいのです。

    何の才能があるかなんて、本人も気がついていないことが多いものです。

     


    他にも

    ・労働意欲、士気の向上

    ・人心の刷新

    なども、人事異動の目的として挙げられると思います。

    長い社会人人生、ずっと同じ仕事ばかりでは

    気持ちがだれてしまいがちです。

    異動を経験することで気持ちを新たに、

    そして新しい分野での可能性を探り、

    一社会人として更に成長して欲しいのです。

     


    最初に少しお話ししましたが、この春当社には合計7人の新しい社員が

    入社してきます。

    新人を会社が求める人材に育成するには、育てられる側も

    そして育てる側も大変な努力が必要です。

    新人に早く一人前に育ってもらいたいのはもちろんですが、

    育てる側の社員にも、人を育てるという経験をもとに、

    更に成長して欲しい。

     


    会社の基本は人です。

    これから成長する部署に人員を割いて土台を固める、と言っても、

    その土台は人の力でしかありません。

    言うなれば、『人の力』『人がつくる信用』が会社を大きくするのです。

     


    社員ひとりひとりが更に力をつけてくれることを大いに期待しています。

    そして、力がつけば満足感もお給料も必ずついてきますからね^^

    

    

    

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。