住まいづくり大好き

12月   
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • 2017年12月05日

    家事を楽にするには

    こんにちは!営業課の川猿です。

    最近ぐっと寒くなってきましたが、

    皆さん体調は大丈夫ですか??

    私は季節の変わり目で

    ばっちり風邪をひいてしまいました (-_-;)

    体調管理もしっかりしなければと思う今日この頃です。

     

    さて、今回は家事についてお話したいと思います。

    私は今アパートで独り暮らしをしているのですが、

    毎日の家事に悩まされています…

    特に洗濯物は一番大変ですよね!

    冬はなかなか乾かず溜まってしまいがちです。

    そこで今日は洗濯物が早く乾く方法を調べてきたので

    皆さんと共有したいと思います。

     

     

    少しでも早く洗濯物を乾かしたいときは、

    ただ単に干せば良いわけではなく、

    いくつかポイントがあるようですね。

    まず洗濯物を干すときに確認するのが、

    ★湿度が低く、じめじめしていないか

    ★温度がある程度高いか

    ★風通しはあるか

    3つです。

    洗濯物を早く乾かすのにはとても重要な

    “三種の神器”のようなものです。

    どこに干そうか迷ったときは「湿度、温度、風通し」の

    バランスが取れている場所に干すと良いそうです!

     

    干す時にもポイントがあります。

    まず1つが洗濯物の間隔をあけ、

    太めのハンガーで干すこと。

    外や室内、どちらに干す場合も衣類同士の間隔を

    最低1015cmはあけるようにする。

    さらに、細い針金ハンガーではなく、

    太めのハンガーにかけて干すのがポイントです。

    細い針金ハンガーだと風の通りが悪く、

    乾くのが遅くなってしまいます。

    今まで針金ハンガーのような細いものを使っていた方は、

    ぜひ試してみてください。

     

    また、アイロンをかけてから干すと早く乾くそうです!

    やり方は簡単で、湿っている洗濯物に、

    アイロンをかけるだけです。

    メリットはこれだけではなくて、

    洗濯物の生乾きによる“イヤな臭い”を防ぐこともできます。

     

     

    今回は家事、特に洗濯についてお話しました。

    住まいづくりを考えていく上で

    家事の負担は少しでも減らしたいですよね。

    そのためには家事動線をどう考えるかが重要になります。

    実際にどのようにすれば家事が楽になるか

    重要なポイントがありますので、

    当社の展示場を見ていただいて

    一緒に考えていけたらと思います!

     

     

     

    今年も残すところ一か月を切ってしまいましたが、

    残りの日も寒さに負けず頑張りたいと思います!

     

    営業課 川猿

     

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

              ◆ 川猿 の他の記事を見る

              ◆ 営業スタッフ プロフィール

              ◆ 営業課 ブログ

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

     

    ★SNSにて最新情報を更新中!

     

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。