住まいづくり大好き

11月   
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • 2017年08月03日

    夏の風物詩

    やっと福井も梅雨が明けましたね。

    昨年よりも14日間、遅かったとか…

     

     

    2年ほど前、研修旅行先の姫路で出会った明珍風鈴。

    もともと甲冑職人だった人たちが、

    時が経つにつれて甲冑の需要が減少したため、

    次第に火箸を作るように。

    しかし、いろりの減少と共にまた需要がなくなり、

    火箸作りの技を生かした風鈴を作るようになったそうです。

    ガラスの音とは違い、鉄が奏でる音は

    耳から「涼」と「癒し」を与えてくれます。

     

    風が心地よい日は、

    クーラーを付けずに、大きな窓を開けて、

    風と心地よい明珍風鈴の音色を楽しんでいます。

     

    それが我が家の風物詩になっています。

     

    設計課 田中

     

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

         ◆ 田中 の他の記事を見る

         ◆ 建築デザイナー プロフィール

         ◆ 建築デザイナー ブログ

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。