住まいづくり大好き

09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  • 2013年09月28日

    良いデザインって?

    私たちは、暮らしの中で「デザイン」という言葉をよく見たり聞いたりします。

    建築の分野では、意匠設計者が建築デザイナーと呼ばれるように、私たちの仕事は

    デザインに深く関わる業種です。

     

    では、良いデザインとは何なのでしょう。

    デザインの分野において権威ある賞では、次のような視点で審査されているようです。 

     

    ------------------------------------------------------------------------

    「優れたデザイン」は、私たちの生活と産業そして社会を、より人間的で豊かさに

    満ちたものへと導きます。また、「優れたデザイン」は「優れたデザイン」を生みだします

    「優れたデザイン」を選び推奨することで、私たちがデザインを実践していくための

    良き見本を提供し、人間的な豊かさを実現するための「創造の連鎖」を生み出す社会基盤

    としての役割を果たします。

     

    ・・・・・

     

    個々の製品の直接的な用途や機能のみに目を向けるのではなく、社会や地球環境に

    与える影響といったマクロな視点、それを使う生活者の心理的側面といったミクロな視点

    からも考察されなければなりません。

    ---------------------------------------------------------------------------

     

    このように「良いデザイン」とは、普段私たちがイメージする「デザイン」よりもかなり広い

    範囲で、個々の製品にとどまらず、社会に与える影響についてまで評価されているのです。

     

    ★10月1日に弊社から重大発表があると思いますのでご期待ください。

     

     

    企画課

    松村信宏

     

  • 2013年09月27日

    ●会場地図掲載●見聞会を開催いたします-企画課-

    本日は、布施田町にて今週末の28日(土)29日(日)に開催いたします見聞会の設営に行って参りました!

    お花を生けて、お掃除をして、お出迎えの準備です。

    新築営業メンバーも、一生懸命お家のお掃除をしていました!

     

     

     

    非常に良いお天気だったのでウッドデッキにクッションやお座布団を並べて、少しひと休み。

    良い香りがするなあーと当たりを見渡したら、施主様の畑にあるキンモクセイでした。

     

    なんだか懐かしい香り。

    子供の頃、どこからか香るその香りを求めて探し回ったことを思い出しました^^

     

    香りの記憶というのはずっと残っているものですねー。

     

    (以下会場地図)

     

     

     

     

    28日・29日はキンモクセイとともに?お待ちしております^^

    多数のご来場お待ちしております!

     

    企画課 小川 温子

     

  • 2013年09月21日

    来週末、2会場同時見聞会開催!-永家舎企画-

     (秋の夕暮れ:南四ツ居展示場=永家舎アトリエ)

     

    すっかり秋らしい空になりましたね。

    見聞会を開催する来週末、928()29()も晴れの予報。

    気温も少しずつ和らいでくるようで、

    絶好の「見聞会日和」になりそうです!

    とは言いつつも、今まで雨だろうが、雪だろうが、嵐だろうが

    見聞会は開催してまいりましたが…。

     

    さて、今回は2会場同時での見聞会。

    新築、建替えをお考えの方も、

    民家再生やリフォームをお考えの方も、

    建替えかリフォームで迷っている方も、

    住まいづくりの参考にしていただけることと思います。

     

    ぜひこの機会にご来場いただき、

    各会場にて住まいづくりの疑問や質問を

    投げかけてください。

    ただ見て聞くだけでは得られない、

    悩みや迷いの解決の場となったり、

    気づきの場となったり、

    何かしら持ち帰っていただけることと思います。

    皆様のご来場をお待ちいたしております!

     

    新築完成見聞会の詳細、会場地図はコチラ↓

     

     

    

    

     

    民家再生見聞会の詳細、会場地図はコチラ↓

     

     

    

     

    

    私ごとでありますが、

    9月より永森建設のリフォーム部門、

    永家舎(えーうちや)にて心機一転、

    企画を担当することとなりました。

     

    新築の住まいもいずれは再生が必要となります。

    長持ちしている家とはどんな家なのか、

    50年以上、はたまた築100年以上の家の再生も手がけている

    永家舎でしっかり学び、皆様にお伝えしていけたらと考えております。

     

    また、再生をお考えの方には

    現在のお住まいの問題解決も含めた再生の現場を

    しっかりご紹介していきたいと思います。

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

     

    民家再生・提案型リフォーム

    「永家舎(えーうちや)

    企画 舟木 美由紀

    http://e-uchiya.jp/

    

  • 2013年09月20日

    月のおはなし

    昨日の帰り道。

    そういえば今日は十五夜だったなぁと夜空を見上げると、

    なるほど空にはきれいな円いお月さまが…。

    満月の下、

    福井の暗い田んぼ道を虫の声を聴きながら歩いていると、

    いよいよ秋だなぁとしみじみ感じました。

     

    ところで、日本は「月」といえば「ウサギ」ですが、

    世界では他にも、月の模様が色々なものに見えたりしているようです。

     

    北ヨーロッパ「本を読むおばあさん」

    南ヨーロッパ「大きなはさみのカニ」

    東ヨーロッパ「横向きの女性」

    ドイツ「薪をかつぐ男」

    アラビア「ほえているライオン」

     

    などなど、ざっと調べただけでも国や地域によって見え方は様々。

    ちなみに中国でも日本と同じ「ウサギ」に見えるそうなのですが、

    中国のウサギさんは餅ではなく、薬草を挽いているそうです。

    同じウサギに見えても、国によって少し違うものですね。

     

    皆様も、たまには月を眺めてのんびり過ごしてみてはいかがでしょうか。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    企画課・吉田理恵

     

     

  • 2013年09月15日

    雨 -企画課-

     

    9月に入って、台風の影響もあってか雨降りの日が多くなってきましたね。

     

    『雨』

    簡単に言ってしまえばたったの一文字ですが、日本語の雨の表現は

    「季節の雨の呼び方」や「慣用句」などなど

    いろいろ合わせると本が一冊書けてしまうくらいあるようですよ。

     

    ざっくり調べただけでも、こんなにたくさんありました^^

     

     

    春雨 : 春にあまり強くなくしとしとと降る雨。
         地雨性のしっとりとした菜種梅雨の頃の雨を指す。

         桜の花が咲くころは、花を散らせるので「花散らしの雨」とも

         呼ばれる。

    菜種梅雨 : 3月から4月ごろにみられる、しとしとと降り続く雨。
           菜の花が咲くころの雨。特に三月下旬かる四月にかけて、

           関東から西の地方で天気がぐずつく時期を指す。

    五月雨(さみだれ) : かつては梅雨の事を指した。

                現在は5月に降るまとまった雨を指すこともある。
                また、五月雨に対して、この梅雨の晴れ間を五月晴れ

                というが、5月の爽やかな晴天をさすことがある。

    走り梅雨 : 梅雨入り前の、雨続きの天候。

    梅雨 : 地域差があるが5月 - 7月にかけて、しとしとと長く降り続く雨。

    暴れ梅雨 : 梅雨の終盤に降る、まとまった激しい雨。「荒梅雨」とも言う。

    送り梅雨 : 梅雨の終わりに降る、雷を伴うような雨。

    帰り梅雨 : 梅雨明けと思っていたところに再びやってくる長雨。

           「返り梅雨」、「戻り梅雨」ともいう。

    翠雨 : 草木の青葉に降る雨。緑雨。

    緑雨 : 新緑のころに降る雨。翠雨の一種。

    麦雨 : 麦の熟する頃に降る雨。翠雨の一種。

    夕立 : 夏によく見られる突然の雷雨。あるいは単に夏の俄雨を指す。

         午後、特に夕方前後に降ることが多い。白雨(はくう)ともいう。

    狐の嫁入り : 夕立の、特に日が照っているのに降る雨をさす。

            天照雨(さばえ)などともいう。

    秋雨(あきさめ): 秋に降る、しとしとと降る雨。

              特に9月から10月にかけての長雨をさす。

              秋雨前線によって起こり、台風シーズンの特徴。

              秋霖(しゅうりん)。

    秋時雨 : 秋の終わりに降る時雨。

    秋入梅 : 秋雨。秋雨の入り。

    液雨 : 冬の初めの時雨。立冬から小雪のころの時雨。

    寒九の雨 : 寒に入って(小寒を寒の入りという)9日目の雨。

           豊年の兆しとされる。

    寒の雨 : 寒の内(大寒から節分まで)に降る雨。

    山茶花梅雨(さざんかづゆ): 11月から12月ごろにみられる、

                   しとしとと降り続く雨。山茶花が咲くころの雨。

    氷雨 : 冬に降る冷たい雨。雹や霰のことを指すこともある。

    淫雨 : 梅雨のようにしとしとと長く降り続き、なかなか止まない雨。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    言葉の中に花や色が入っていることで、雨の中にかすむ美しい情景も一緒に

    思い浮かぶようですね。

     

     

    あー雨イヤだなージメジメするしー…とついつい思ってしまいますが^^;、

    美しい日本語の表現を知っていると ちょっとだけ見方も気分も変わるかも。

     

    これから秋本番!

    せっかくの美しい季節、心豊かに過ごしたいなーと思います^^

     

     

    企画課 加藤里美

« 次の記事    前の記事 »

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。