住まいづくり大好き

08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • 2012年08月27日

    20周年を迎えて 【永森建設】 -企画課-

     

    セミの鳴き声も落ち着き、

    秋の虫の音が聞こえてくるようになりました。

    まだまだ暑い日が続きますが、秋がだんだんと近づいていますね。

     

     

    さて今年、永森建設株式会社は、創立20周年を迎えることができました。

    これもひとえに、“皆様のおかげ”です。

     

    その感謝の気持ちをカタチに、ということで、

    昨日26日(日)に入居者の方、工事中の方、また、ご契約いただいた方をお招きし、

    「お客様感謝祭」を開催いたしました。

     

     

     

    当日は猛暑の中、大変多くの方々にお越しいただきまして、

    誠にありがとうございました!!

     

     

    テーブルアレンジメントの様子

     

     

    木工教室の様子

     

    棟梁による木工教室や、入居者様を講師に招いたテーブルアレンジメント教室は、

    予想以上に好評で、お子さんやお孫さんと一緒に楽しんでいただけたようです。

    今回定員制だったため、ご参加いただけなかった皆様、大変申し訳ありませんでした。

    また違った形で、楽しめるイベントを開催したいと思っておりますので、

    その時に是非、ご参加くださいね!

     

     

    参加されたお客様からは、

     ■大工さんたちに会う機会がなくなるのが淋しく思っていたが、

      久しぶりにお顔を見れて嬉しかった

     ■子どもが棟梁と楽しそうに本棚を作っていたのが良かった

     ■新築して何年も経つが、こうしてスタッフのみなさんとお話できる機会をもうけてもらい、

      つながりを感じさせてもらういい時間だった

     ■他では木工教室のような機会がないので、

      子供たちと一緒に作れていい思い出になった

    などの感想をいただきました。

     

     

    入居されてしまうと、なかなかお会いする機会が減ってしまいますが、

    このようなイベントでまた皆様とお会いでき、

    皆様の元気なお顔や、お子さんの成長した姿を拝見でき、

    私たちも安心するとともに、ますますやる気がアップします!!^^

     

    私自身、特に、発表会や取材等で面識を持った方々の

    元気そうな姿や、イベントを楽しんでらっしゃる姿を拝見でき、

    イベント企画人としては感無量!!

    皆様から元気のエネルギーをいただいて、

    大変充実した1日を過ごさせていただきました!!

    ありがとうございました!!!!!

     

     

    ここで出会えたのも何かの“縁。”

    この“ご縁”を大事にしていきたいと思い、

    次回は3年後に、「エーシングループ25周年記念 感謝祭」を開催予定です。

     

    それまでにも、定期的に入居者様向けのイベントを開催していきますので、

    今回、残念ながらご参加いただけなかった方々は、

    ぜひ今後のイベントにご参加いただきたいと思います。

     

     

    入居されてからが本当のお付き合いが始まります。

    皆様に気持ちよく住んでいただけるように、

    日々の暮らしを楽しんでいただけるようにと、

    さまざまな企画をしていきたいと思っております。

    今後のイベントに、ご注目くださいね★ミ

     

    また、住まわれて、不都合な点などありましたら、

    お気軽にお問合せください。

     

       ■お問合せ先     永森建設  0776-52-0007

     

    皆様のお力になれるよう、精一杯させていただきますので、

    今後とも、永森建設をよろしくお願いいたします!!

     

    企画課  磨谷 かほり

     

  • 2012年08月19日

    書と家づくりに共通する伝統承継と進化-企画課-

     

    今回ご縁あって、福井出身の書家、吉川壽一(じゅいち)氏に

    当社のCM制作にご協力をいただくこととなりました。

    写真はその撮影風景のものです。

     

    ご存知の方も多いかと思いますが、

    NHK大河ドラマの「武蔵」の題字を書かれたのがこの吉川先生です。

    その他にも国内海外問わず、独創的で創作的、書の想像を超える作品を

    多数手掛けておられ、知れば知るほど、驚かされることばかりです。

     

     

    書というと、伝統的な和のものとイメージしていましたが、

    吉川先生の書はその領域を越え、新しいものとの組み合わせで

    人を魅了させる作品をつくられています。

    当社の家づくりにおいても、古来からの家づくりの良さと

    現代のライフスタイルに合った新しいものの良さを融合させ

    つくりあげています。

    両方に共通して、伝統を守り続けるためには、継続が大切なものとなり、

    人に受け入れられ続けるために少しずつ新しいエッセンスを加え、

    進化していくべきものなのだなと改めて感じました。

     

    さて今回、描いたのは「永森」という文字。

    吉川先生からこんなに意味深く、ぴったりの字は

    ないだろうと提案していただきました。

     

     

     

    永森の意味とは・・・

    木々が育ち森となり、それを永遠に守り続いけていく。

    つまりは、家づくりの根本でもある木(森林)を管理し、

    日本の、福井の風土を守り続けていくということ。

    余談となりますが、

    当社では管理された山の森林ツアーを春秋と年2回開催しております。

    ご参加いただきますと、良い材料の見極め方や森林の保全についてもご理解いただけると思います。

    木造住宅をお考えの方には、ぜひ一度ご参加いただきたいイベントです。

     

     

    また、和紙にもこだわっておられ、「世界で一番良い和紙」と

    先生が断言する今立の製紙所で作られた越前和紙は300年も持つのだそうです。

    CM制作の舞台となった高柳展示場リビングの古材の梁と同年数です。

     

     

     

    ますます興味を引かれる先生の作品。

    奇遇にも今月末31日より9月5日まで

    福井で個展を開催されるということで、

    ぜひ足を運びたいと思っています。

    皆様も吉川先生の書に触れてみたいという方は、

    ぜひ足をお運び下さい。

     

     

     

    また、CM完成はもう少し先ですが、ぜひご期待下さいませ。

    展示場のご来場、森林ツアーのご参加もお待ちしております(^^)

     

    企画課 舟木 美由紀

     

  • 2012年08月17日

    住まいの見聞会を開催いたします! -企画課-

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    8月18日(土)・19日(日)に敦賀市櫛川町にて住まいの見聞会を開催いたします。

     

    今回ご覧頂くのは「らしく。」をコンセプトとした、施主様だけのお住まいです。

     

    自分らしさ、家族らしさを住まいに求める。

    それは、どこにでもありそうな家ではなく、自分たちの想いがしっかりつまった暮らしやすさ、便利さと、憧れていた住まいへの希望を叶えてくれる住まいです。

     

     

    趣味を思う存分楽しみ、充実した人生を。

    また、お料理、掃除、洗濯など、日常には必要不可欠なことも、

    動線の良さや家事室を設けることで、毎日スムーズに楽しく行えるように。

     

     

    「永森の住まい」は建築デザイナーがお客さまとご一緒になって、自分らしくをしっかりとカタチにしていきます。

     

     

    当日会場では、建替・リフォーム・消費税 相談会も同時開催いたします。

     

    お問合せは、永森建設(0776-52-0007)まで。

     

    みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

     

    企画課 小川温子

  • 2012年08月09日

    いつまでも夢追人で -北陸信越ブロック会議 開催-

     

    立秋を過ぎ、あんなに熱気のあった風も、次第に和らいできていますね。

    しかし、まだ残暑が続くようですので、水分補給等で暑さ対策を。

     

    さて、今月1日(水)、弊社 高柳展示場にて、

    地球の会 ブロック会議が開催されました。

    遠方からお越しいただきました皆様、ありがとうございます。

     

    この会議では、弊社の取組みや高柳展示場のご案内、

    また、参加された方々の近況を交えながら意見交換を行いました。 

      

     

     (ブロック会議の様子)

     

    今回、いろいろな工務店の方々のお話を伺う機会をいただいたのですが、

    皆様とってもパワフルで、いろいろなことに挑戦し続けている姿に感銘を受けました。

     

    特に、地球の会 理事長の吉村さん(株式会社新和建設 代表取締役)は、

    いくつになっても、自分のやりたいことを実現させようといエネルギーに満ちた方でした。

     

    年齢に関係なく、夢を追い続けている人というのは、とても輝いて見えますね!

    そして、お話を伺っていて、わくわくするのです!

    内から発するエネルギー、というのでしょうか…。

     

    弊社社長の永森もよく使っている言葉、“わくわく感。”

    これって、とても大事な要素だと思います。

     

    仕事を、そして人生を、今以上に充分楽しむためにも

    “わくわく”というエッセンスを取り入れて生きたいと思います!

     

    今月から、発表会やイベントが増えてくるのですが、

    厳しい暑さを、熱さで吹き飛ばすくらいの勢いで臨みたいと思います!!

     

     

    企画課 磨谷 かほり

     

  • 2012年08月03日

    8月4日(土)・5日(日)に福井市高柳にて“古民家再生“の家 公開 -企画課-

    今週末は、福井フェニックスまつりですね。

    今日は、夏の風物詩でもある花火が打ち上げられます。

    本年は、様々な「想い」を表現する企画を盛り込んだ花火だそうです。

    今日はいつもとちょっと違う夜。楽しみですね^^

     

     

    さて、今週の8月4日(土)・5日(日)に福井市高柳にて“古民家再生“の家 公開いたします。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    甦生

     

    風情を感じさせ迫力たっぷりの古材。

    その歴史に新しい時を重ねていく悠久の家です。

     

    リフォーム相談会、同時開催いたします。

    お住まいづくりで何かお悩みはありませんか?

     

    □基礎がなく地震が心配。

    □自然素材に囲まれて癒される暮らしがしたい。

    □間取りを大きく変えて新しい暮らしがしたい。

    □思い出がつまった建具や家具を残したい。

    □周囲の環境や住まいに合うデザインにしたい。

     

    「どうしたらいいんだろう」

    そんな疑問やお悩みに、経験をつんだ建築デザイナーが分かりやすく丁寧にお答えいたします。

    今週も暑さは厳しいかとは思いますが、お気軽にご来場くださいませ。^^

     

    詳細に関しては、永森建設 永家舎(0776-52-0008)へお問合せいただくか

    もしくは、見聞会を見に行こう!からお申込下さい。

     

    みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

    企画課 小川温子

     

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。