住まいづくり大好き

07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • 2011年07月30日

    油団 -企画-

    毎日暑い日が続きます。

    先日のお休みの日に2時間外に出ていただけで、真っ赤に日焼けしてしまいました。

    紫外線が年々強くなっているのを感じます。

    海や山に出掛ける機会が多くなるかと思いますが、

    日焼け対策もしっかりと、楽しい時間をお過ごし下さい。

     

    さて、ただいま南四ツ居展示場の高座敷には油団がひかれています。

     

    油団(ユトン)は、すだれやのれんのように、

    暑い日本の夏を快適に過ごすために考えられた夏のしつらいです。

    和紙を幾重にも貼り重ね、表面には荏胡麻(エゴマ)の油を塗ったもので、

    年を経るごとに深みのある美しい飴色に変化していきます。

    丁寧に扱えば、なんと、100年以上も使用することができるそうです!

     

    また油団は夏の季語として俳句にも登場します。

    「柱影映りもぞする油団かな」

    虚子が詠んだ句です。柱影が映りこむほどに光沢のある敷物なのです。

     

    そんな油団は、見た目も涼しげですが、実際に触ってみるとひんやり冷たく気持ちが良いものです。

    昔は、子供がその上で寝ると風邪をひくとも言われたそうです!

     

    当社の油団は5年目です。

    味は出てきたでしょうか。

    南四ツ居展示場OPEN時

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    南四ツ居展示場OPEN時

     

     

    現在の様子

      

     

     

     

     

     

     

     

     

    現在の様子

     

    こちらは入居者取材の際にお邪魔したお宅での一枚。

    何十年以上もの時を経ると、味わい深い色合いになります。

    時間を経て、ゆっくりと変化していく様は趣がありますね。

     

     

    80年

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     80年以上の代物

     

    今年の11月に完成予定の高柳展示場にも油団が入る予定となっています。

    夏の暑さに負けず、

    いかに快適に過ごすために昔の人の考えた知恵や繊細な感性を、体感してみませんか。

     

    企画課 小川 温子

     

  • 2011年07月23日

    ふくい女性ネット -企画-

    暑い日が続いていますね。

    夏といえば、スイカです!

    スイカには、ビタミン、ミネラルが豊富で、

    暑さ対策・夏バテ対策に最適です。

    お子さんお孫さんと一緒に、

    スイカ割りなど楽しんでみてはいかがでしょうか。

     

     

    さて先日、22日(金)・23日(土)の2日間、

    ふくい女性ネット第4期 第1回 例会(合宿)に参加してきました。

     

     

      

     

     

     

     

     

       

     

    例会の様子

     

     

    ふくい女性ネットとは、県内の企業、事業所、団体等で活躍中の女性が、

    相互交流、自己研鑽、企業等における女性の活躍促進を目的として、

    講演会や交流事業、情報発信事業に取り組んでいるグループです。

    (ふくい女性ネットHPより抜粋 http://info.pref.fukui.jp/danken/danjo/f-net/f-net1.html

     

    今回、このふくい女性ネット第4期の活動に、

    磨谷が参加させていただくこととなりました!

     

    任期は2年。

    1年区切りで、自己研鑽部会・交流会部会・情報発信部会の

    3つの部会にわかれて活動していきます。

    私は情報発信部会として、12名のメンバーとともに

    ふくい女性ネットの活動報告や、働く女性のインタビューなどを行い

    記事にして発信していくことになりました。

     

     

    このような、他の会社の方々との交流の場を持て、

    さらなる飛躍のきっかけをいただけることに感謝です!!

    情報発進部会のテーマ 『enjoy!~なでしこ魂~』を胸に、

    楽しんで取り組んでいきたいと思います。

    そして、自社に生かせられるようアンテナを張り、活動していきます。

     

    メンバーの皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

     

    企画課 磨谷 かほり

  • 2011年07月16日

    山弘さんにて体験宿泊してきました!-企画-

    梅雨明けと、ほぼ同時に

    セミが鳴き始めていますね。

    本格的な夏に向かっていますが、

    熱中症や熱射病にはくれぐれもお気をつけください。

     

     

    さて先日、11日(月)・12日(火)の2日間、

    兵庫県宍栗(しそう)市にある

    株式会社 山弘(ヤマヒロ)さんを訪問してきました。

     

    山弘さんは、地元で採れる「しそう杉」を使った住宅を

    建てられている工務店・設計事務所です。

    今回お邪魔したのは、弊社新プロジェクトの参考にするためで、

    山弘さんのモデルハウスに弊社スタッフ5名が1泊させていただきました。

    山弘の三渡社長、三渡専務には、

    大変お世話になりまして誠にありがとうございました!!!

    厚くお礼申し上げます。

     

    さて、三渡専務には自社工場とモデルハウス、

    さらにはご自宅まで案内していただきました。

    大変勉強になりました。ありがとうございます。

     

    山弘さんの住まいは、三渡専務のお言葉を借りると、

    「日常の小さな幸せを感じられる住まい」です。

    現在は、何でもスイッチひとつで、快適な生活を送れる環境です。

    しかし、山弘さんでは、

    植えたトマトやきゅうりの成長を楽しんだり、

    湯たんぽを娘さんのお布団に入れてあげたり、

    せいろで蒸し物をしてみたりと、

    生活を楽しめる環境づくりを提案しています。

    日常の生活の中の小さな幸せの積み重ねが、

    家族のつながりを強め、贅沢な時間をつくります。

     

    私たちが宿泊した横須モデルハウスには、なんと!

    クーラーがないのです!

    しかし、自然の風を上手く取り込んでいたので、

    扇風機の風だけでもちょうど良い環境でした。

    日中の暑さがうそのようでした。

     

    ここで使われている木材は、すべてむく材で、

    床で寝てしまった営業部長の永森は、翌日背中が痛くならなかったそう。

    むく材(杉)のやわらかさを実感したようです。

    お庭をじっくり観察していたのは、設計士の田中です。

    住まいと庭とのつながりに感動していました。

     

     

    山弘さんの社長も専務も、

    自分の信念を持ち、突き進んでおられ、

    ただただ圧倒されるばかりでした。

    社長、専務、お忙しい中お時間いただきまして

    誠にありがとうございました!!

    お2人の、家づくりに対する情熱と行動力を見習って、

    私たちも精進してまいります。

    全ては、「お客様が誇れる住まい」を提供するために-。

     

    企画課  磨谷 かほり

     

  • 2011年07月11日

    ハウスナリー取材に行ってきました-企画-

    すっかり夏空です。お出かけの際には、熱中症対策を念入りにお願いいたします。

     

    さて、先日福井の住宅誌「ハウスナリー」の取材にご入居者さまのお宅へ訪問してきました。

     

    改めてお聞きするお住まいへの想いには圧倒されてしまいました。担当スタッフとのエピソードや大工さんとの会話のやりとり、大変親しい間柄になられたとのことでうれしい限りです。

     

    お住まいになってから、ご主人は電気を消してお風呂に入られるそうで、「南天の星空がきれいに見えるから」とのこと。また、今の時期はホタルが飛んでくるそうです。素敵ですね。ただし、虫が多いのも確かとか。

     

    このロケーションを叶えたのは、既存の庭を残しただけでなく、庭を拡張したため。スタッフとのたくさんのやりとりで実現されたA様のお住まい。

     

    ぜひ、8月に発刊されます「ハウスナリー」でご覧ください。県内主要コンビニエンスストアにて無料で設置されます。

     

    今からが夏本番、夏ならではの旬のものをいただいたり、
    暑い中にも涼を感じたりと「日本の夏」を味わう余裕を持って
    乗り切っていただきたいなと願っております。

     

    企画課 舟木 美由紀

  • 2011年07月05日

    「家づくりナビ」2011秋号に掲載されました。-企画-

    もうすぐ七夕ですね。

    笹の葉とお飾りのしつらえが目にはいります。

    風に揺れて美しい音を立てている姿は、涼しげで、近づく夏の訪れを教えてくれます。

    暑い日が続きますが、そよそよと笹の音を聞きながら、夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。

     

     

    さてこのたび、ただ今発刊中である「家づくりナビ」2011秋号(64~65ページ)に

    永森の住まいが掲載されています。

     

    三国という港町にたたずむお住まい。

    古き良き伝統的面影を遺し、街並に似合う新しい町家をめざし設計しました。

     

    また、二世帯家族がお互いを尊重し、住まい易い、楽しい三国湊町家です。

     

    是非ご覧下さいませ。

     

    今回のお住まいづくりは「三国まつり」「三国らしさ」をキーワードに始まりました。

    なんと、新居で迎える初めての三国祭りには、

    スタッフと棟梁も御呼ばれし、施主様と一緒に山車を見ることが出来ました。

     

    私たちにとってこの上ない喜びです。

    ご縁に厚く感謝いたします。

     

     

    一生に一度の家づくり。

    絶対に後悔して欲しくない。

    私たちは皆さまの「こうしたい」「ああしたい」というご希望を、精一杯叶えたいと思っております。

     

    疑問・質問ございましたら

    永森建設 (0776-52-0007) までお問い合わせ下さい。

     

     

    企画課 小川 温子

« 次の記事    前の記事 »

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。