住まいづくり大好き

  • 2017年03月17日

    春の風物詩

     

    こんにちはアイ設計の福岡です

     

    先日 近所のお寺で毎年恒例の

    「涅槃(ねはん)祭り」が行われました。

     

    涅槃祭りとは お釈迦様の命日に行われる法要で

    釈迦の骨を模した、赤、白、黄、緑色で

    色付けされた団子が境内からまかれ

    その団子を食べると無病息災などのご利益に

    預かれるといわれています。

     

    毎年この祭りが行われると 春の訪れを感じ

    その頃になると鶯の鳴き声が聞こえてきます

    今年も3日前から鶯が鳴き始め 近所中に響き渡っています。

     

     

     

    季節を感じる行事が身近にあると

    1年間少し有意義に過ごせる感じがします。

    家造りに関しても四季を感じ

    心休まる場所を提案していきたいと思っています。

     

    設計課 福岡

     

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

                ◆ 福岡 の他の記事を見る

                ◆ 建築デザイナー プロフィール

                ◆ 建築デザイナー ブログ

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

  • 2017年03月03日

    雛祭り

    こんにちは、アイ設計の堀です。

     

     

    最近は冬の寒さも一段落したような

    気持ちの良い晴天が続いてますね。

    高柳本店の木々も暖かさに誘われて

    蕾が目を出し始めていました。

    ですが、僕たち設計課が仕事で事務所にこもり、

    せっせと図面を描いている日に限って

    お出かけ日和の天気になっているような気が。。。笑

     

    さて、今日3月3日は雛祭りの日ということで、

    雛人形の飾り方について豆知識を。

      

    まずは飾る日についてですが、

    目安としましては、雛祭りの一週間前のようです。

    なかなか日々の生活の中では準備するのも手間ですが。

    最低でも当日にはしっかり飾ってある方が良いということだと思います。

    一番は「立春の日」だそうです。

    節分で厄を払って清められたところが理想のようです。

      

    次に、飾る場所ですが、特別決まりはないようです。

    神棚と同じ考えで南向きや東向きが良いとされています。

    ご家庭によっては飾る場所も限られてくると思いますので

    みんなの目に着きやすいところでもいいそうです。

      

    みなさんも参考にしてみて下さい。

     

    設計課 堀

     

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

                ◆ 堀 の他の記事を見る

                ◆ 建築デザイナー プロフィール

                ◆ 建築デザイナー ブログ

    ■■□―――――――――――――――――――□■■

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。