住まいづくり大好き

  • 2016年03月10日

    温故知新

     

    こんにちは。堀内です。

    永家舎(永森建設のリフォーム部門)より

    アイ設計に異動してまいりました。

    よろしくお願いいたします。

     

    永家舎では、修繕や改修、古民家再生の設計を手掛けておりました。

    住まいの設計とは様々な制約される条件の中で、

    そこに住まう暮らしを目で見える形にすることが前提です。

    新築にも言えますが、リフォームは、いろいろな計画や夢があり発想していく楽しみは尽きませんが、構造における間取りの制約や、

    今までの生活環境を変えていく難しさがあります。

    まずは建物の診断をさせていただくのですが、問題は山積みです。

    生活環境、長年の近隣状況の変化・災害における立地条件、

    白蟻・小動物・風雪被害、老朽化による柱などの劣化、

    建物の傾き、地盤沈下などなど…

    これらを踏まえ、柱や梁を一本ずつ計測し、建物の傾き具合や地盤沈下などを調査していきます。

    調査結果によっては、施主様のご要望に応えられない場合も…

    ですが、どこまで施主様の理想に近づけ、

    またその上を行く提案ができるかが、私の腕の見せ所ですp(^^)q

     

     

     

      

    快適さを求め、新しいものに改修するのも必要なことですが、

    受け継がれてきた、古くとも思い入れのあるものを

    どのように新しい住まいに活かすか。

    更に長く住める為にはどのような工夫や間取りにするとよいのか。

    古材と新材の融合といったところでしょうか。

    これがリフォームの醍醐味ともいえます。

    そして私も古き良き民家に触れるうちに、先人達の職人技・技術を

    目の当たりにし、改めて建築の奥深さを知りました。

     

    今後は新築設計に活かせるよう、古き良きものを取り入れ、

    新しい発想の提案に役立てていきたいと思います。

     

     

    アイ設計 堀内 泰伸

     

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。