住まいづくり大好き

  • 2013年07月20日

    平日と週末のギャップ -設計課-

    僕の仕事は、お客様の暮らしをデザインすること。

     

    平日は主にデスクワークが中心。

    静かな事務所で図面を描く。

    毎日仕事が終わるのは真夜中。外は真っ暗。

    家に帰っても家族は爆睡。

    気付けば1日中、誰とも言葉を交わさない日もしばしば。

     

    ところが週末は逆転する。

     

    平日の静寂とは一変し、お客様との打ち合わせで1日中しゃべりっぱなしになる。

    週末の打ち合わせ件数は、多くても午前・午後・夜の3件ぐらい。

    ところが、ありがたいことに先週末の打ち合わせ数、6件。

    いつもの倍の件数の打ち合わせをこなし、妙なテンションになっていたのか、

    最後6件目のお客様に

    「目がギラギラしてますよ。」と言われた。

     

    人との会話が苦手だったが、お蔭様で少しはしゃべれるようになってきたかなぁ。

     

    しかし、対話では伝えられないこともまだ多い。

    その分、絵を描くのでご勘弁を。

     

    また、週末がやってくる。皆様、お手柔らかに。

     

     

     

    設計課 田中宏邦

     

  • 2013年07月11日

    初体験

    先日、前々から気になっていた、家の洗濯機の掃除をしてみました。

    洗剤の取扱説明書を見ると、どうもお湯がいいようです。

    洗濯槽にお湯を入れるためにシャワーのホースを伸ばすと、

    あとちょっとが届きません。

    考えたあげく、放物線を描きながら洗濯槽めがけてお湯を出してみました。

    思ったとおり周辺はべたべたです。

     

    何とか気を取り直して、お湯が一杯になったので洗剤を投入。

    数時間待って見てみるとスッキリきれいになっていました。

    気になっていた匂いもバッチリです。

    せっかくですから、底のスクリューを外して、

    裏面も掃除したくなってしまいました。

    しかし、H社の洗濯機のスクリューは、洗濯層から出すことができません。

    仕方がないので、洗濯層の中で洗いました。

     

    今回、洗ってみて思ったのですが、とにかく機能が多く、

    複雑な動きをする最近の洗濯機は、複雑がゆえに掃除もしにくいのですね。

     

    建築もそうですが、やっぱりシンプルが一番かもしれません。

     

     

     

    設計課 玉谷

     

     

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。