住まいづくり大好き

  • 2012年07月28日

    石川研鑽会 -設計-

    こんにちは。

    設計課の西川です。

     

    梅雨も明け、いよいよ本格的な夏へと入りますね。

     

    さて、先日第2回目の研鑽会として

    お隣の石川県へ行ってきました。

     

    昔醤油屋や酒屋を営んでいたという商家や、武家屋敷跡、

    ひがし茶屋街にあるお茶屋さんなどを見学したり、

    それらのある界隈を歩いて観て回ったりしました。

     

    私自身いろんな所へふらっと出かけるのが好きなので、

    金沢にも学生の頃何度か足を運んでいましたが、今回、

    自分ではなかなか足の伸びなかった所や

    知らなかった処へも行く事が出来ました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    写真は金沢市長町にある、武家屋敷跡野村家の庭園です。

    池には大きな錦鯉が悠々と泳いでいて、

    眺めながら物思いに耽ったり、あるいは何も考えずに眺めたり、

    時間を忘れてずっと眺めていられるような庭園でした。

     

    私たち以外にも、濡れ縁に腰を下ろして

    ゆっくり時を過ごされている方がいらっしゃり、

    ここまで立派なものでなくても、

    自分の家や身近にも、こうして過ごせる居心地のよい空間が

    あるといいなと感じました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そしてもうひとつ、少し離れた中二階の茶室へと続く

    渡り廊下のような空間が印象的でした。

     

    濡れ縁から少し奥に入り、素足のまま石段を登っていくので、

    石段のつるつるとした感触と少しひんやりとした感触がなんとも心地よく、

    思わず一歩一歩踏みしめて歩きたくなるアプローチでした。

     

     

    前回の研鑽会は私の入社前の開催とあって、

    私としては今回が初めての参加でしたが、

    いろんなものに触れ、

    また一緒に行った設計の皆さんにもいろいろ教えていただき、

    多くを学び、得ることができました。

     

    その一方で、普段の休日よりも肩の力を抜いて楽しめた部分もあり、

    とても有意義な一日を過ごすことができました。

    これからの研鑽会でも、何事も楽しみながら、いろんなことを吸収していきたいです。

     

    設計課 西川 知美

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。