住まいづくり大好き

10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • 2014年10月17日

    10月18日(土)・19日(日)住まいの見聞会を開催いたします。-企画課-

    10月18日(土)・19日(日)の二日間、

    福井市高柳にて、永森の理想の二世帯住宅、

    「なが楽の家」見聞会を開催いたします。

    

    「なが楽の家」では、

    大家族ならではの楽しさと、

    それぞれ大人が上質な時間を楽しめる、

    二世帯住宅の理想のかたちを実現しました。

    
    

    設計ポイントは・・・

    
    

    ●家族の共有空間であるリビングから、中庭へとつなぐ大きなウッドデッキは、

     お孫さんと遊んだり、夫婦で夕涼みしたりと、様々に楽しめます。

    
    

    ●茶室として使える本格的な和室は、親世帯の趣味の部屋として、

     また、お孫さんたちに文化を継承する場として最適です。

    
    

    ●子世帯の大きなキッチンは、食卓テーブルとしても使用できる他、

     友人を招いてのティーパーティーや、家事をしながら見守れる勉強机、

     夜はバーカウンターと、何役もこなす憩いの空間に。

    
    

    他にも、

    自分の時間、夫婦の時間、趣味の時間、

    同居しながらもそれぞれの時間を楽しめる工夫が満載です!

    
    

    詳細に関しましては、永森建設(52-0007)までお問合せください。

    皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

     

    企画課 吉田理恵

  • 2014年10月12日

    完成!

    

    二世帯住宅をお考えのみなさま、

    永森建設がご提案する『理想の二世帯住宅』が、ついに完成しました!!

    誰かが我慢をして成り立つ幸せではなく、みんなが楽しく過ごせる暮らし。

    おじいちゃんおばあちゃんにも、お父さんお母さんにも、そして子供たちにも、

    二世帯で暮らす醍醐味と 自分の時間を満喫する楽しさの両方を味わえる工夫を

    凝らしました。

    上質な素材の中で、上質な時間をゆったりと過ごす。

    そんな暮らしを体感していただける発表会を開催いたします!


    『なが楽(ながら)の家』 発表会開催!

    10月18日()・19日() 10:00~17:00

    福井市高柳(中藤小学校前)

    詳しくは 永森建設(0776-52-0007)までお問い合わせください。


    先日、発表会に先立って社員の勉強会を行いました。


    設計や工務として担当した社員が案内役となってそれぞれの箇所の仕様や

    こだわりについて説明をし、社員もみな興味深く聞き入っていました ^^


    

    


     

     

     

    

    

    


    


    

    どうやったらみんな楽しく過ごせるのか、どんな工夫がされているのか、

    そしてどんな素敵な建物が出来上がったのか^^・・・などなど、

    詳細につきましてはぜひとも発表会にお越しください!

    皆様のご来場を、心よりお待ちしております。


    

    企画課  加藤 里美

    

  • 2014年10月06日

    今夜は十三夜

    こんにちは

     

    営業課の宇野です。

     

    今日は十三夜。


     

    今年は先月の9月8日が♪十五夜お月さん・・♪の芋名月で

    今夜はいわゆる栗名月。なんでもその昔には十五夜と十三夜の

    片方だけお祝いするのは「片見月」と言って、忌み嫌われたそうです。

     

    先月の十五夜は雲ひとつない満月で我が家の縁側にも

    十五個のおまんじゅうとお芋さんと、すすきでお飾りしたんですが(一応、室礼のつもりで)

    今夜の十三夜は忘れてしまい今夜の帰宅は遅くなりそうでとても間に合いません。

    このブログで気持ちだけでお祝いさせて頂きます。お月様本当にごめんなさい。

     

    そういえば、あさっての8日水曜日は皆既月食です。東京では夕方6時過ぎから欠け始め7時20分過ぎから約30分間の皆既食だそうです。

     

    この秋は先月のスーパームーンといい、皆既月食といい天体イベントショーがいっぱい。あさって晴れるといいですね。

     

    風が冷たくなってきました。我が家もお布団をだしました。

     

    皆様もくれぐれもご自愛くださいませ。

     

                日野山を

                     まねいてゆれる

                              すすきの穂


    ポケットに

         拾った栗を

              押し込んで

                      背に陽をうけて

                              子供ら帰る



    詠み人 宇野 博之でした。

     

     

    

  • 2014年10月03日

    【Stage + Libe】OPEN! -企画課-

    こんにちは。企画の吉田です。

    今年も、あっという間にもう10月・・・。

    だんだんと肌寒い日が多くなってきました。

    我が家のインコさん達は、そろそろヒーターが必要な季節です。

    ・・・・・・。

    忘れないうちに、帰ったらすぐに設置します。

     

    さて!

    いよいよ明日、福井市西開発にて、

    エーシンの新モデルハウス

    Stage + Libe】がOPENいたします!

     

    エーシン・新モデルハウス

    【Stage + Libe】

    104日()・5日(GRAND OPEN

    福井市西開発

    10001700

     

    Stage + Libe】では、

    フロアの高さに変化をもたせることで、

    二階建ての中に、7層もの空間を設けました。

    おうち図書館、隠れ部屋、こどもリビングなどなど、

    聴くだけでわくわくするような、

    暮らしを彩る様々なアイデアが満載!

    とても楽しいモデルハウスになりました。

     

    まだモデルハウス情報をご覧になっていない方は、

    是非エーシンHPをチェックしてみてください^^

    click!! → Stage+Libe特設ページへ

    

    

    

    

    それにしても・・・。

    おうち図書館・・・。

    個人的に、すごく好きな響きです(笑)

    皆様のご来場、心よりお待ちしております^^

     

     

    企画課 吉田理恵

  • 2014年10月02日

    まち歩きしてきました -設計課-

    こんにちは、設計課の内田です。

     

    先日、漆の里・河和田地区のまち歩きイベントに参加してきました。

     

    地域住民の方々が自宅を公開していて、漆器の製作工程を拝見したり

    別のお宅ではお茶をいただいたりしました。

     

    お茶をいただいたお宅は、「ふくいの伝統的民家」と看板がかかっていました。

    「ふくいの伝統的民家」とは県の認定制度で、例えば典型的な農家型の民家だと、

    切妻屋根である、越前瓦を葺いてある、妻壁は格子組で漆喰塗り・・・など、

    いくつか基準があるのだそうです。

    そのお宅も、まさに農家型の民家で、初めて伺ったはずなのにどこか懐かしい心地になりました。

     

    高台の神社から見ると、家々が集まって福井らしい穏やかな町並みをつくりだしているのなあと感じました。

     

     

    また、越前漆器の展示や販売の行われている場所にも行ってきました。

    中央のティーカップは、一目見ても漆器だとは思わないくらい、カラフルでユニークな形です。


     

    越前塗りのギター・ヘッドホン、デザインも凝っていてなかなかかっこいいですよね。

     

    知っているようで知らなかった伝統文化に少し触れることができました。

    お散歩にちょうど良い季節、皆様も文化の秋をお楽しみください。

     

    設計課 内田愛

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。