住まいづくり大好き

10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • 2011年10月31日

    いよいよ北四ツ居展示場が一般公開となります! ‐企画課‐

    今週の3日(祝・木)から6日(日)に、いよいよ北四ツ居展示場が一般公開となります!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    造形の美しさ、機能美からなる優しさ、日本の美しさを意識した

    優美なる住まい「北四ツ居展示場」。

    外観は、ゆったり流れるシンプルなラインの大屋根で、建物に上品さと奥深さを感じさせます。

     

    また六感に訴えることを意識し、様々なポイントで配慮が施されています。

    例えばリビング。

    北四ツ居展示場には暖炉があるのですが、ソファに座った時にちょうど目線が暖炉の火にくるように設計されています。

    そこからぐるりと周囲を見渡すと、庭には四季折々で変化する植栽が見え、ダイニングテーブルに座り、楽しそうに会話をしている子供たちの顔が見え、

    「ああ、今日も一日良い日だったな」なんて、ほっと一息つく時間が想像できます。

     

     

    和室には、昼も夜も障子に映る竹の葉が絵画のような趣が。

    住む人も、招かれた人も、ついぼーっと穏やかな時間を過ごしてしまいそうな空間です。

     

     

    また、この展示場には福井県産材を76%使用しています。

    福井の木を使うことで山を守り育てるという思いと、気候風土に合った地元の木材が適しているという信念で、樹齢130年物の池田杉を中心に使用しています。

     

     

    余談ですが、11月20日に開催される森林ツアーでは池田町の江端様の管理されている山を訪ねます。

    手間暇かけた育てた木は、粘り強く、腐りにくく、長持ちするものです。

    そんな山主さんが大切に育てた木材を使用しています。

     

     

    そして、実は北四ツ居展示場にはケヤキにイチョウの葉っぱが一枚隠されています。

    これは大工さんの遊び心で刻んだもの。

    ご来場された際に是非探してみてください。

    見つけられた方には、何か良いことが起こるかもしれません!笑

     

     

    時を重ねるほどに、味わい深く、孫にひ孫にと住み継がれてもなお、美しさを保つような住まい。

     

     

    「木の香り」、「静けさ」、「目線」、「質感」、「味覚」、「感動」の六感に訴える、

    永森の住まい「北四ツ居展示場」へ

    当社の建物をご覧になられたことがある方もない方も、一度ぜひ足をお運び下さい。

    ご来場を心よりお待ちいたしております。

     

    企画課 小川 温子

  • 2011年10月25日

    上棟式 -設計-

    こんにちは、設計の早津です。

     

    先日、O様邸の上棟式に参加してきました。

    O様邸は私が初めて見積りの段階から携わってきた物件だったので、

    思い入れも一際です。

     

    この日は朝から雨が降ったり止んだりとても不安定な空模様でしたが、

    朝礼の頃には雨があがり、曇り空の中開始されました。

     

    最初は基礎しかなかったところに土台をのせ、1階の柱が立ち、

    それに梁や桁、火打ちがかけられます。

    そして同じように2階部分もでき、そこに束という部材を立たせ、母屋をかけ、

    屋根の下地の板が貼られます。

    これを1日でしてしまう棟梁をはじめとする大工さんや車力の方のチームワークは

    本当にすごいなぁ・・・と毎回感動させられます。

     

     

     

    そんな中、私たちは何をしているかといいますと、お施主様との打合せ、敷地周りの掃除、

    2階の仮床ができたら1階の掃除、また図面通りに組まれているかのチェックなどをしています。

    今回のお家も図面通りに組まれていてバッチリでした!!

     

     

     

     

     

    何度か雨に見舞われましたが、みるみるうちに完成していき、

    無事に上棟式を終えることができました。

    これからどんどん、O様邸が出来上がっていくのが楽しみです。

    O様、まことに上棟おめでとうございます。

    今後ともよろしくお願いします。

     

    設計課 早津 侑佳

  • 2011年10月25日

    O様邸上棟式 -工務課-

    予報では雨の予報でしたが、青空のぞかせる晴れとなり、

    一安心といったところでしたが、前日の雨が残っていましたので、

    足元に注意しながらの作業となりました。

     

    さらに上棟開始1時間程で通り雨が来てしまい、

    一時雨の中での作業となりました。

     

    O様邸は宝永という土地柄、建物を防火仕様にしなくてはいけない為、

    破風や鼻隠の木を表には出来ない為、木目柄の窯業材を使います。 

    →上棟時には付いていません。

    その他、色々な仕様が通常とは異なります。

     

    作業終了までに3回ほど雨が降りましたが、

    作業は無事に終わる事が出来ました。

    3月にお引渡しの予定ですので、残り5ヶ月間精一杯頑張らせて頂きます。

     

     

     O様、上棟おめでとうございます。

     

    工務課 八杉

  • 2011年10月25日

    I様邸上棟1ヶ月後

     

    先月の19日に上棟をしたI様邸は今どんな状態か紹介させていただきます。

     

    これは1階内部縁下地状況です。垂木が細かく入っている場所はピアノを

    置く為の補強としています。もともとも細かく入っているのですが。これだけ

    細かく入れれば安心ですね。

     

     

     

    次に床断熱材を入れた状況です。この現場はエコポイント仕様という事で

    80mm厚(普段は45mm厚)の断熱材を垂木の間に隙間なく入れています。この上に

    合板t=12mmを貼っていきます。合板がヒノキで出来ていて、これを貼ると現場中

    にヒノキの香りが漂います。

    2階部分はセルロースファイバーの施工に取り掛かっております。

    今はシートを貼っている状況でこれから断熱材の吹き込みに入っていきます。

    なかなか手間のかかる施工です。もちろん施工後は断熱性能バッチリです。

     

    外部の方は屋根工事も完了し大工さんの外壁の下地工事も完了しました。

    次はサイディング工事に移っていきます。

    今の時点でも雨は入らないように外壁にシートをあててありますので安心です。

     

    以上現場進行状況でした。

     

    工務課 瀬先

  • 2011年10月21日

    新展示場OPEN  -営業課-

    こんにちは。すーさんこと鈴木です。先週の15日・16日の土日に弊社住宅内覧会“見聞会”を福井市内にて開催いたしました。

    今回も大勢のお客様のご来場をいただき、お昼ご飯を食べたのはイベント終了後でした。 お客様には、いつもいつも本当にありがとうございます。深く感謝申し上げます

     

    さて、このたび永森建設の新しい展示場が、ついに完成いたしました。常設展示場の南四ツ居展示場の近くに新展示場OPEN。その名も北四ツ居展示場!です。

    11月3日・5日・6日に見聞会を開催いたします。皆様のご来場、何卒宜しくお願いいたします。心からお待ち致しております。

     

     

    南四ツ居展示場   南四ツ居展示場 縁側

     

     

    そこで住宅メーカーさんはじめ、各建設会社さんの内覧会や展示場で営業マンはお客様から何を聞きたいかと申しますと・・・

    いきなり契約にもっていこうとする営業マンはいません。いたずらに警戒するより、積極的に情報交換するほうが得策です。ご来場される、この段階でお客様にお聞きしたいのは?

     

    ①建替えか?更地に新築か?   ②敷地は所有地か親の土地か?それとも借地?    ③家族構成   ④ご予算   ⑤希望される面積(坪数)   ⑥好みのデザイン   ⑦完成を急ぐかどうかの時期   などです。

    これらの情報を明確にご提供していただくと、情報に見合ったご提案をさせていただくことができます。

    もちろん展示場がイマイチだったり、営業マンとウマが合いそうになかったら、立ち入った話しをする必要もありません。

     

     

    高柳展示場 完成予想図

    平成24年5月25日OPEN

     

     

    お客様としては情報集めとして、色々な住宅会社さんの展示場等をご見学したい気持ちは分かります。でも、やみくもに展示場ばかり回ると疲れ果ててしまい、何が何だか分からなくなってしまう事になる事があります。そんなときには、永森建設の住宅展示場におこしください!きっと皆様の家づくりのヒントが見つかると思います。

    是非ともお待ちいたしております。  それではまた。

     

    ベールに包まれた北四ツ居展示場    OPENまでお楽しみに!

    営業課 鈴木 富士雄でした。

« 次の記事    前の記事 »

  

永森建設株式会社を中心とするエーシングループが、皆様の「住まいづくり」に関する全てをサポートいたします。お気軽にお申し込みください。